FC2ブログ

 

ごくありきたりな日々のあれこれを 感じるままにつづらせて頂いております。 ほんわりとした気持ちをお届けできたら嬉しいです。
 

 

 
 FS(ファーストシード)に繋がると、家族にまで波及効果が現れるようです。
さまざまな効果がありますが、そのうちの一つに我が家では
「そういえばしばらく病院にかかっていないよね」
という状況があります。
ちょっと風邪の症状がでても数日で治ってしまいます。たまに漢方薬のお世話になるくらい。
数年前に新型インフルエンザという怪しい流行があったときにも、クラスで数人かからなかった元気な子のうちの一人が我がムスメでした。
最近は学校で風邪が流行っても
ムスメ(現中2)「うち、風邪ひく気しないんだよね」と、妙な自信さえつけてきました。
ハイ、正しい自信です。

息子(現高2)は、産まれてすぐに先天性の心臓疾患がみつかり、手術をしました。
完治したはずが、何故か中学校の検診時にひっかかり病院で再検査をすることに。
その結果ちょっとした病気が見つかり年に一度診察と検査を受けなくてはならなくなりました。
本人もかなりブルーになりました。
その上、腰の疲労骨折、MRIの結果先天性の原因が判明し、ブルーがダブル!!
それが私がFS人となった翌年には不思議な事に心臓も腰も問題なくなったので驚きました〜。
今は元気に運動をしカラダも鍛えています。
息子もムスメも無遅刻無欠席記録更新中です!!

なおかつ、FS人にはもれなくヒーリング能力がついてきますので
風邪のひきはじめや、筋肉痛、おなかの調子が悪い時などにも「どれどれ・・・」と手をかざして調子を整えたりできます。
お年頃の子ども達に、最近は手をかざしたりふれたりすることには「接触禁止オーラ」を強くだされますので(泣)そのときには、意識を総動員して送ります。

このようにありがたいエネルギー効果を日々実感しております。
感謝、感謝です。


スポンサーサイト



 

 

 

Comment

 

Secret?


 

 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2020 あるいて、やすんで。Aruite yasumu relax blog, all rights reserved.

ひと茶

Author:ひと茶
働く主婦。
夫と一男一女の子ども達、祖父母と暮らす。
2012年、自分をたのしむ年にするという目標を掲げ好きな事を模索した結果、書く事にたどりつく。
2008年7月に超多次元ライトエネルギー『ファーストシード(FS)』に繋がり、その体感や気づきの日々を楽しんでいる。

未分類 (11)
日記 (365)
友人 (56)
夢 (75)
ダンナのダイエット&運動ライフ (14)
村の住人たち (4)
コレイイヨ (41)
ファーストシード (89)
健康部 (15)
歩くこと (15)
1日 (13)
家族 (59)
バッチフラワー (1)

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

このブログをリンクに追加する

QR

この人とブロともになる