FC2ブログ

 

ごくありきたりな日々のあれこれを 感じるままにつづらせて頂いております。 ほんわりとした気持ちをお届けできたら嬉しいです。
 

 

 
いやいやいやいや
驚きました。
書店で偶然見つけて立ち読みして驚愕して
購入して読んでまた感動と驚きと…

この本。
著者は10歳。
baobook.jpg
「中島芭旺(なかしま・ばお)
 2005年生まれ。10歳。
 小学校には通学せず、自宅学習という方法をとっている。
 『自分で選択して学習』『好きな人から学ぶ』がモットー。
 9歳の時から著名人のセミナーに一人で出かけるようになり、あるとき本を出す事を決意、10歳にして初の著書『見 てる、知ってる、考えてる』〜サンマーク出版〜を刊行する事になった。
 ツイッターでつぶやく事があまりに深くて、『小さなからだの哲学者』と呼ばれる事も。」
とのことで…すごい本がでたものです。

その本を読んで、自分の10歳を振り返ってみる。
子どもなりに色々な事を感じていたり疑問に思ったりして。
でもそれらは「子どもなんだから」という理由でまるで相手にされず受け入れられず、カチンコチンに固められていたように思えて…親や親戚には「全く…ムズカシイ子だよ!」(笑)と言われてしまっていて。

それぞれの家庭環境があり、今があるのでしょうが…。
窮屈と感じた色々な枠から抜け出して広げていくのは
何歳からでもいいんだ!よね!
何歳とかいう年齢も、あってないようなもの。
この本を読んでそう感じました。
自分で気付いて動いて行く勇気と元気を、この本の彼の言葉達にたくさん頂けそうです。
自分の未来に向けて今から広げようと決めました
 
スポンサーサイト



 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2016 あるいて、やすんで。Aruite yasumu relax blog, all rights reserved.

ひと茶

Author:ひと茶
働く主婦。
夫と一男一女の子ども達、祖父母と暮らす。
2012年、自分をたのしむ年にするという目標を掲げ好きな事を模索した結果、書く事にたどりつく。
2008年7月に超多次元ライトエネルギー『ファーストシード(FS)』に繋がり、その体感や気づきの日々を楽しんでいる。

未分類 (11)
日記 (366)
友人 (56)
夢 (75)
ダンナのダイエット&運動ライフ (14)
村の住人たち (4)
コレイイヨ (41)
ファーストシード (89)
健康部 (15)
歩くこと (15)
1日 (13)
家族 (59)
バッチフラワー (1)

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログをリンクに追加する

QR

この人とブロともになる