FC2ブログ

 

ごくありきたりな日々のあれこれを 感じるままにつづらせて頂いております。 ほんわりとした気持ちをお届けできたら嬉しいです。
 

 

 
あるいて、やすんで。というより
笑って、動いて。というこの頃を過ごしておりますヽ(´∀`)ノ
以前読んだ本で、自分の波動を上げる方法が書いてありました。
日々の生活の中でお手軽にできるものばかりで、面白いのです。
楽しもうと意識するまでもなく、なんだか楽しくなる。

ちょっと抜粋してみますと…
自分の行動を早くする。ちょっと速い乗り物にのる。
強気な事を言う。大声を出す。欲しい物を買う。好きな事をする。
オシャレをする。美味しい料理を食べる。
会う人会う人の波動を上げよう、と努力して接する。
etc…。

以前もダラッとしてるよりも
動くといい感じだなとは思っていたのですが
意識してちょいと早くキレよく動いてみると、自分の奥底から
ジワッと楽しさがわいてくるのです。これは仕事中によくやるようにしています。
大声を出す 以外の事はそれなりに可能なんで
そのうちカラオケにでも行ってこようかと思っています〜。

自分の好きな事や夢中になれるものがあれば、なおいいのでしょうが
日常の中にも感動のかけらはあちこちに落ちていて
それらを見つけて心が動くのもまた良いものです。
今日もお天気がよくて久しぶりに運転していつもと違うスポットから
景色を楽しみました。少し速い乗り物にのりました(笑)

今宵はムスメの好物をつくり帰宅を待ちます。
我が家の食いしん坊達は、美味しい物でまず元気をつけなくては
その笑顔で私は満たされる!

美容師さんから頂いた
スイスのお土産のチョコ。

マッターホルン

スイス・マッターホルンは素晴らしかったようです。
ワシも行ってみたくなりました〜〜




 
スポンサーサイト



 

 

 

 
かれこれ交流会に参加し続けて数年たちますが
私は何度目なんだろうなあ…なんてこと考えていました。
本当にお世話になっていますの会です。

交流会での基本ヒーリングでは、必ず自分は浄化され
整う感じがします。月に一度の整理整頓、健康診断みたいな感じで
自分の状態を反省できたり、具体的なアドバイスや情報を頂いたり。
そしてどんどん少しずつ、自分のパイプは太く丈夫になり
流れて行くエネルギーが多くなって行くのでしょう。

不安定だった数年前の自分の顔は
たいして変わっていないように見えても(多少若かったはず)
どこか不安げだったなと、今の自分の目にはそうわかります。
胸の奥深くに今は安定という灯火があるみたいで
多少の風が吹いても消えないものができた感じがします。

ありがたいご縁に感謝としかいいようがありませんが
これからも交流会が続く限り
できるだけ参加したいですネ。
なんだか「交流会に参加して数年をふりかえって」みたいな感想文になりましたが
そんな気持ちになった後日談です。


我がムスメが昨日から見学旅行に行っています。
京都奈良大阪の旅です。
「初飛行機も楽勝だった!
 げき楽しい!!!!!」
とのメールが、激たのしい笑顔の友人達との画像つきで来ました。

たのしい!!が私のガラケーから飛び出してくるようでした。


 

 

 

 

 
最近はくるくる変わる空模様に、みごとにやられる日が多くて
一瞬降った雨にずぶぬれになる確率が高っ。
そして家にたどりついて、窓から虹をみるパターン。
まあ今年は本当に、JKのご機嫌並みに先読みするのが難しいお天気です。
寒さに弱い老人も抱えているので、先日はついに暖房のスイッチを入れてしまいました。
昨年は住宅ローンより高い金額の電気料金がきた月もありましたので
本気の本腰で今年は節電に意欲を高めております。

今日はお休み。
いつもの家事と、衣類の冬支度をささっとして
食料品の買い出しがてらお散歩をし
夕方から読書をしようというメニューでございます。

買い出しのお散歩は
リュックを背負って徒歩15分先のスーパーまで行きます。
買い物はリュックに入る量でできるだけ少なく!と
よくよく考えてリストをつくり出かけます。
無駄な買い物も、誘惑に負けて買ってしまう事もなくなり
なかなか節約になります。重たいもの背負うの嫌だし(笑)
出来るだけ正しく歩く事を意識して
音楽を聴きながらの時間は楽しくてあっとう間です。

読書は昨日から読み始めている「モモ」です。

bookmomo.jpg
昔買って何度も読んだこの本に呼ばれた気がしての再読。
先日見たDVDのようにきっと、私の心に浮かび上がってくるものがあるのでしょう。
あたたかなお茶でも飲みながら読む時間を楽しみに
さあ!今日も始動だ〜。動こう!


 

 

 

 

 
この連休、一人時間が多い予定だったので
この頃急に見たいと意識に上って来た昔の映画のDVDを
レンタルしてまいりました〜。
なぜこの二つのチョイスだったのかは
わかりませんが、私のアンテナにしがみついて離れなかった作品達。
ひとつは「フォレストガンプ」(1994年公開)皆様がきっとご存知の名作ですよね。
ツタヤ様にも10代〜20代にみせたい名作コーナーが特設されており
その中に堂々とございました。
そしてもう一つは「コンタクト」。
1997年公開の映画でバリッバリのSFもの。

実はコンタクトの方は当時見てなかったもので
このDVDで初、となります。
なんとなくの内容はなんとなく記憶の片隅にあったのですが。
いやいやそれが実際見てみると
なんでこの映画を私は劇場で見ていなかったんだろうと後悔する程。
1997年…私は何をしていたんだろう?と思いめぐらせてみれば
長男が産まれた翌年。
子育てに全力体力気力使っていて、SFどころじゃありませんでした

映画の感想や受け止め方は人それぞれ
この映画もそうかと思います。
人類と宗教、科学、政治、宇宙、神、地球外生命…
様々なテーマが絡み合います。
主演のジョディ・フォスターがじつに素晴らしい。
一度見終わって、またもう一度見てしまいました。
特にこの映画のオープニング映像。
探したら動画があったので貼付けます!!

自分の小ささと宇宙の果てしなさと美しさは言葉にできません
映画の中にも宇宙を体感して
詩人であればよかったという台詞がありました。納得です。
この素晴らしい世界の一部が自分であることに
今生かされてる事に奇跡と感謝を感じる事ができました。

いつかまたレンタルしてみたい映画でありました。

今日はムスメの高校の野球部が
全道大会の準決勝!!
ラジオ中継があるので応援です!!ガンバレ〜!!



 

 

 

 

 

夢の中のその場所は広い広い公園。
主にファミリーが芝生の上でくつろいだりお弁当を食べていたり。
本当に広いその公園に果てしなく野外イベント会場のような
人だらけの場所に
とつぜんぽつんと、まだ首もすわっていないくらいの小さな赤ちゃんが寝ています。

これはどうしたことでしょうと
私は、昔を思い出すかのようにおそるおそる赤ちゃんを抱き上げる。
雰囲気からして女の子っぽい可愛い赤ちゃん。

すると何やら視線を感じ…感じるままに目を向けると
そこに2歳かそこらの男の子が私を凝視しています。
そして
「まじ?持って行っちゃダメなんだけど」
と私の頭の中にけっこうな生意気トーンで話しかけてきます。

私「いやいや、持って行きませんが。
  このコのお母さん、知ってるの?」
ボク「知ってる。ついてきて!」
と、また頭の中会話をし
ボクちゃんが2歳にしては俊敏な動きで人ごみの中を走り抜け
目的地までガイドしてくれます。

目的地、到着。
そこにはヤンママらしき赤ちゃんの親がいました。
荷物が雑然と積まれてる自分の周りをザザザッとあけて
「あ、ここに置いてね。ありがとう」
と、一応お礼を言われました(笑)

可愛い赤ちゃんをそこにそっと置き
そばで注意深くみてた男の子もヨシ!の表情。
まるで大人のような男の子と
可愛い赤ちゃんを届けた私。
その男の子は、タタタッとヤンママにかけより
なんとなく子どもっぽいフリをしてて
「よく場所を教えてあげれたね。
 えらいえらい!」
と褒められていて嬉しそうでした。

私の夢には
子どもはとっても大人である夢が多いかも。

 

 

 

 

 
昨日は我が娘の17歳のバースデー!
同時遠隔エネルギーにぐわんぐわん私が包まれながら
彼女から発する「嬉しい楽しい大好き!」っていう曲にも似たハツラツハッピーなものに
こちらも自分の誕生日のようにテンション高くすごした一日でした。
お祝い頂いた皆様にどうもありがとうです。
同時遠隔、どうもありがとうございますです!!

お知り合いのケーキ屋さんが
美味しいタルトを今年はなんとプレゼントして下さいました。
タルトとムスメ↓
2015100518270000.jpg

毎日暮らす中でいつのまにか大人の目線。いや、目線はずいぶん前から上か(笑)
だんだんと色々な話をするようになり、聞く耳も持つようになり
斬新な話題も提供してくれたりと、取り扱いがラクに楽しくなってきました。
小さなまんまるの赤ちゃんはいつのまにかこんな人になりました。
いつのまにか…の早さが紙芝居のようなあっという間ですね!
これからもまた彼女の人生を全力でサポートし、たのしんでいこうと思います。
来年もまた
感謝の気持ちをもって「ムスメ・18歳」をしたためます!

そうそう
人生の紙芝居の最後は「めでたし、めでたし。」だし
その後でちゃんと「続く。」となるのであります。フフフ





 

 

 

 

 
昨日はワンコイン(500円・10分→実際はもう少し時間をかけてくれた)
で受けれるアロマハンドマッサージに
行ってきました〜
何度か職場のポストに入っていた小さな手書きのチラシ。
職場のあるビルの中で月に何度か開催されてるとあったのでチラチラ気になっていました。
使用する精油もネットで調べたら、なかなかよさげだし
いつも使っている精油と違う物も体感したかったという事もあり
土曜日仕事帰りに癒されにお邪魔してきました。

とても感じの良いマダムがお出迎え。
まずは肘から下を、精油一滴(ラベンダー)たらしたお湯で温めます。
香りは嗅ぎ慣れたヤングのそれとは又少し違うラベンダー。面白い。
その後ハンドマッサージして頂くのですが、自分で数種類ある中からブレンドされたオイルを選べます。
私は最近自宅在庫が切れている「フランキンセンス」が入っているもの!と決めていたので
それをチョイス。ベルガモットやサイプレス、ペパーミントも入っていたと記憶。
手浴でかなり芯からあたたまって来た所でマッサージ開始。

以前、FS人のTサンがアロマハンドマッサージを少々してくれた時もそうでしたが
手の平の肌の質感が実に柔らかくてふわっとしてて気持ちがいい〜〜〜のです。
自分のはそれに比べると「固っ!」…。
あのふわもち感のお肌になってみたいものです…くすん。

目の疲れにはここ、頭にはここが効きますよと教えてくれながら
優しく、時に力を入れてマッサージしてくれます。
さりげなくオイルの香りがりら〜っくすを誘います。
終わる頃にはぽかぽかぽっかぽか。眠気がどどっと押し寄せてきました。
マダムの笑顔に送り出され
又今度は違うオイルのブレンドでお願いしたいと思う私でありました。

その後は眠い…
帰り道も眠い…
効き目早いです。
たかが手、なんですけど、されど手。マッサージ、アロマ。
自分の身体がケアされた土曜日の昼下がりは、眠たかったけど幸福感で満たされておりました。


我が家のコーヒーの木の実が赤くなりました!
コーヒーの木なのにさくらんぼがなってるみたいで可愛い(笑)

2015100409570000.jpg


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2015 あるいて、やすんで。Aruite yasumu relax blog, all rights reserved.

ひと茶

Author:ひと茶
働く主婦。
夫と一男一女の子ども達、祖父母と暮らす。
2012年、自分をたのしむ年にするという目標を掲げ好きな事を模索した結果、書く事にたどりつく。
2008年7月に超多次元ライトエネルギー『ファーストシード(FS)』に繋がり、その体感や気づきの日々を楽しんでいる。

未分類 (11)
日記 (366)
友人 (56)
夢 (75)
ダンナのダイエット&運動ライフ (14)
村の住人たち (4)
コレイイヨ (41)
ファーストシード (89)
健康部 (15)
歩くこと (15)
1日 (13)
家族 (59)
バッチフラワー (1)

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログをリンクに追加する

QR

この人とブロともになる