FC2ブログ

 

ごくありきたりな日々のあれこれを 感じるままにつづらせて頂いております。 ほんわりとした気持ちをお届けできたら嬉しいです。
 

 

 
本日はじめてオータムフェストに行ってきました〜。
朝起きて、ものすごい雨が降っていたので若干空に祈りました
おかげさまで雨もやみ、会場に着いてどんどん青空が広がって行きました〜
まあ寒かったのですけど。

狙うは牡蠣!まず牡蠣!
たくさん店があって迷うのも又楽しい。
売る人も会場に訪れる人も皆楽しい。
このお祭り気分を味わいたいと自分が欲したのも久しぶりかもしれないな。
人ごみの中にいると疲れるけどそれ以上に楽しみたい!という前向きな気持ちが
強まったのは良き変化だと感じます〜〜

友人・なあこと牡蠣をパクリ。
肉もパクリ。スイーツもパクパク。
ちょっとアルコールもゴク。つまみにチーズもパク。
こじゃれたイタリアンのお店のタコのマリネが絶品だった(7丁目会場)
もう…これ以上はムリ。
という二人の周りで沢山の人達が平日の昼から
沢山の料理を次々に平らげゴックゴク酒を飲み、わあわあと楽しんでおります。
皆…すごいパワーだなあ…。と感心。
祭りなんですねっ!!

又来年も来ようねと
なあこと誓って
幸福感も手伝ってお腹いっぱいの今日が終わりました。
ありがたやありがたや。


 
スポンサーサイト



 

 

 

 
今日はムスメの高校の懇談に運動も兼ねて歩いていってまいりました。
いちおうチラリ雨の予報もあったのでリュックに傘も忘れずに。
学校までの道のり3キロも、暑くも寒くもない秋にはちょうどいい距離です。
大好きな音楽を聴きながら歩きます。

歩くと気がつくのですが、この道には焼き肉やの香り濃いスポットが3カ所程あります。
これは部活帰りの高校生には酷な道でしょう…。
ケーキ屋もあるし、モスバーガーもある。。
自分が現役の頃だと間違いなく小遣いを食べ物に全力投球していたでしょう。
お腹がすいていないはずなのに頭の中は「肉」「ケーキ」が点滅していました。

そして懇談も無事に終わり(担任の先生は焼き肉とビールがよく似合う先生だった…それも飲み放題コース!って感じの。悪口じゃありません笑)
帰り道。
ポツポツ…雨です。
でも大丈夫、私にはちゃんと傘が。
ポツッ!!ポツッ!!
あるんだから!!
ボボボボボボボボボボボ〜〜ッ!!!(雨の音)
…豪雨ってこわい。
帰り道は肉の誘惑を避けて、人気のない近道ルートを選んだ事を後悔した瞬間です。
傘が雨の振動で震えています。
靴下も服もリュックもあっという間にずぶぬれ。
この世に雨と自分しかなくなったような恐怖。
歩かなきゃ、帰れない。
雷もバリバリ鳴る中必死に歩をすすめていく私。

バス停がある道路を目指し
見えて来た頃にだんだんと雨が弱まってきました。
もうこれ以上気力が歩けない。
光り輝くバス停に到着し、時間を確認するとちょうど15分後です。
目の前のスーパーで買い物をして時間をつぶし
ありがたいありがたいバスに乗り無事帰りました。

気がつくとそのスーパーで
「肉」と「お菓子」
買っていた自分…笑
知らず知らずに誘惑されておりました。

只今うそのように快晴。
今夜は十五夜。

夜は肉だ、肉!!

 

 

 

 

 

 
ダンナと二人で早朝からお墓参りツアー。
オホーツク方面と、十勝方面2カ所のお寺とお墓
そして長男の住む帯広に立ち寄る走行距離およそ700kmコースですっ。

朝4時に起き、5時に気合いと共に出発!!
交流会の翌日とあって色々スンナリ動けました。

今回もそうですが
いつもオホーツク方面の自分が生まれ育った場所に向かうと
気持ちが沈み重くなります。憂鬱と行き場のない思いを抱えていた日々が
心に入り込み思い出させてくれます。
でも、帰る場所は今ここ札幌での生活であり
昔は昔で今の自分になっている訳で。
そんな当たり前の事をお墓見つめながら、ああそうだねと
納得できました。
昔のその自分によく頑張ったねと言葉をかけてあげることができました。
今年の春、父の病をきっかけに昔の思いに心がギスギスする事もありましたが
もう大丈夫。
私の気持ちの整理整頓にご先祖様が力をかしてくれたような気がした今年のお墓参り。
気がつくと目の前でお墓の周りにファーストシード注いでいるダンナがいます。
全てに感謝の気持ちでいっぱいになりました。
ご先祖様にもありがとうございます


十勝方面に向かう道は
又違って心がのびのびとしてきます。
空気がその土地で違うんだなと感じますね。
気持ちのよいその大地に住む長男のお宅訪問も数回目。
バイトで留守にしているのでカギで入ります。

あっ、ここ宴会場だった?
という気配が部屋中に漂っていました…。床に散乱する飲み物のパック
寝具と衣類がごちゃまぜで、卵パックが突然あったり、開けっ放しの引き出しからは
通帳が丸見えです。泥棒もびっくりです。
足が一瞬止まりましたが…母の仕事はまずキッチンで食器くらい洗ってあげましょうです。
鍋やプラパックや食器がタワーになっています
タワーから一つずつ洗い物を崩しながらの必死です!笑
最後はシンクのステンレスを磨き上げ、とりあえず終了〜
ゴミは分別しないまま一カ所に集められてるからそこに捨てようか…と
良く見たらそれらはゴミじゃありませんでした(笑)
もう、よくわかりませんが
楽しくやっているご様子でした。

帰り道も幸せ一杯、眠りを挟みながらの助手席でゆらゆら。
心もふっくらして帰りました。

明日は休養日。
 

 

 

 

 
ファーストシード交流会。
今月は連休中のせいか、参加人数が10人以下とこじんまり。
それでもその人数が集まるとエネルギーの渦高濃度になりますので
その場にいるだけでヒーリングが始まる前から心地よい眠気が襲ってきます。
もう、長谷川さんのお話は半分くらいぶっ飛んでしまっています(笑)

自分ではそんなに疲労困憊していると思っていないのだけど
いざヒーリングを受ける側で横たわると、意識と肉体が別方向にいってしまいます。
ここにいるのはわかっているし…声も聞こえているはずなのに…
気がつくと深い眠りから覚めるのを待って頂いているヤバイ空気でハッ!!
…そんな光景が私だけじゃなかった今回の会場でした。

なんだかエネルギーの通る感じを自分の身体に
クリアに感じ取れるようになったかも。
特に、「師匠・Kチャン」のオデコに通した時に
ものすごい揺れを感じ、目を閉じると自分の中に入って回っていきます
ああ…面白いなあ〜と楽しんでいました。

その後にも自分の頭と足元から二人の人に流して頂いて
流れを変えた時にも…ああ面白い…とじわじわ。
今回はそう、面白いとひたすら感じていた自分でした。
もちろん身体は超スッキリ軽々。
まるで交流会治療院みたいで色々な不具合が解消されてるみたい。

さてさて
交流会が終わり、Kチャンが突然
ヒーリング中に話題になっていたケーキ屋に「今から行かない?」と
嬉しいお誘いを頂きました!!
ワイルドなKチャンの運転でワイルドにたどり着いたそのお店は
絵に描いたそのままがぽつんとそこにあるような素敵なお店。
思わず笑顔になりそうな可愛らしい美味しそうなケーキと
その店の世界観にはこの人しかいない、と思えるお店の人。
この方が描いた絵も店内にたくさん飾ってあり
その人を含め全てが一つの小宇宙となっていた空間でした。

自分の家族の分を3つ選んでニコニコ。
Kチャンも2つ選んでおりました。
帰りもまたワイルドに地下鉄駅まで送って頂いて
帰り際に
「お誕生日のプレゼント!」
と言ってKちゃんの選んだケーキをプレゼントしてくれました〜〜涙〜〜
なんだか男前(笑)かっこいい〜〜嬉しい〜〜〜
kosecyan.jpg

ケーキは全部美味しくて
とっても優しい味がしました。
身体が安心する、そんな感じです。
又、行きたいと思います。
あのお店の世界を一人で守り続けているのって素敵。
『アニバーサリー』こちらホームページ

明日はお墓参り!!


 

 

 

 

 
昨日は同時遠隔パワーも頂き、実に実に幸せな一日を過ごせました。
昨年より今年、と年々幸福度が自分の中で育って来ている実感がわいています。
本当にありがたい。
皆様どうもありがとうございました。

ちょうど昨日はムスメの通う高校の野球部がブロック準決勝。
仕事しながら速報を見つつ一人盛り上がり、体温上昇していました。
昨日は勝ち、本日はブロック決勝!
そしてみごと勝ちました〜〜!24年ぶり6度目の全道へ。
こんな素晴らしい瞬間にムスメは全校応援も味わえました。なかなかできない経験です。
自分の事のように嬉しくて、昨日も今日もお祝いモードです。

さて…
今年はプレゼントもありがたく頂きました!

pure1.jpg

娘からはお顔のパック。
はい、キレイになろうとおもいマス!
マブダチなあこから、お守りの石。
吸い込まれそうな世界が広がる石で
宇宙のような人体のような…ヤバイもの頂きました(笑)
見れば見る程、魅力にとりつかれそうな。
(写真オレンジの箱の中に収納)
そして職場の同僚からは写真中央のナニコレ?の物体。
「気に入ってもらえる自信しかありません!」
的な押し文句で渡されました(笑)
これはUFOソープディスペンサーというものらしく…
もう大爆笑でした!!
あまりに可愛くて面白いので
どう使おうか思案中。
ちょっと写真で遊んでも楽しい。

DCIM0042.jpg
さすが同僚私の好みを押さえておりました!!

また一つ、年を重ねて行く訳ですが
楽しんでいきて行こう。
最近はとにかくそういう感じで過ごしております。

どうもありがとうございました。





 

 

 

 

 
最近知ったのだけど…
260日周期でめぐるマヤ暦のツォルキンと(kin○○)
私たちのいわゆる年に一度くるグレゴリオ暦の誕生日が
カチリと重なるのがこの52歳の誕生日との事!!
52年に一度しかなくて、次は104歳!
生存していればこの素晴らしいダブルの誕生日をもう一度味わえますが〜
なんとも心躍る記念日となりますねっ。

マヤ暦でいうそのお誕生日には意味合いがそれぞれの日にあり
52歳は特にその意味を濃くする日となるそうです。
貴重です、実にこの日は。
ああ〜一つ年をとってしまったわ〜なんて、思えない程
このスペシャル感にワクワクしてしまいます!
普通に仕事をし、普通に家事をし、普通に生活する予定ではあります。
あ、神社には行こうと思っています!
でもきっと自分の全身のアンテナが凄い事になりそうな予感(笑)
数ミリ浮いて歩いているかもしれない…

最近はとても落ち着いて
普段の生活の中で、心がふかふかしております。

今日も聞いてないよ!という秋の空の気まぐれであちこちに降った雨。
でもその後に見た事もない太さのダブルの虹が出現。
目の前から虹が生えているようで、その迫力と美しさに立ち止まり見とれていました。
秋は一年で一番好きな季節。
思い切り味わってこの季節を楽しもうと思います。




 

 

 

 

 
先月の23日、愛用のブレスレットの紐が切れてしまいました。
神羅レイキのMせんせに作って頂いたブレスレットはこのコで3代目。
その都度、全力でお守り頂いていたブレスレットは力つき…
切れた理由を聞きながらその力にただただ驚きと感謝をしていた私。
今回も日々色々ありましたので相当お疲れだったのかと
お気に入りだっただけに別れを覚悟して、Mせんせに切れたブレスを預けてありました。

ところが今回は
ブレスレットの石達が戻って来てくれました!
M先生に浄化をたっぷりとして頂き、以前よりも輝きを増して
戻って来てくれました〜〜。嬉しい〜〜
石とお話ができる先生によりますと、
「帰りたい」と言ってくれたようです(涙)
そして
「いつもかわいがってくれてありがとう またひと茶のために働く」
とも言ってくれていたようです(涙×2)
ううう
嬉しい…。

ふっくら可愛さを増して戻って来てくれたブレスレットを
またよりいっそう、大事に大事にしていきましょう。
左手にはまたいつもの重たさが戻って来て、しっくりとくる日々になりました。

戻って来てくれたその日の夜中
枕元にあるブレスレットの周りには細かな光の泡が輝いていて
窓のほうに伸びていきました。キラキラと幸せな光景にうっとりみとれていた私でした。

おかえりなさい


 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2015 あるいて、やすんで。Aruite yasumu relax blog, all rights reserved.

ひと茶

Author:ひと茶
働く主婦。
夫と一男一女の子ども達、祖父母と暮らす。
2012年、自分をたのしむ年にするという目標を掲げ好きな事を模索した結果、書く事にたどりつく。
2008年7月に超多次元ライトエネルギー『ファーストシード(FS)』に繋がり、その体感や気づきの日々を楽しんでいる。

未分類 (11)
日記 (366)
友人 (56)
夢 (75)
ダンナのダイエット&運動ライフ (14)
村の住人たち (4)
コレイイヨ (41)
ファーストシード (89)
健康部 (15)
歩くこと (15)
1日 (13)
家族 (59)
バッチフラワー (1)

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

このブログをリンクに追加する

QR

この人とブロともになる