FC2ブログ

 

ごくありきたりな日々のあれこれを 感じるままにつづらせて頂いております。 ほんわりとした気持ちをお届けできたら嬉しいです。
 

 

 
数ヶ月前にFS人となった友人と、なかなかお互いに会えずにいたけど
やっと先日お茶する時間をつくれました〜
知り合ったきっかけはムスメが同学年というママさん繋がりでご縁ができ
昔からチャーミングな魅力と輝きを持つ方です。

以前から輝いていたそのキラキラは相変わらずなんですけど
少し変わっていて、これを「透明感」っていうのかな。
交わす会話も相変わらずなんですけど
一緒にいて心底リラックスできているのです。以前より違う意味で。
うまくいえないけど、距離がとっても縮まったというか
いや、距離ってないかな…。
まとめていえば、前以上にすごく楽しかったのです。

二人で「あびだるま」
という気になるカフェに行こう!となり
事前にお互いネットで場所をサクッと目にしてただけなんですが
けっこうわかりづらいらしく…。少しグルグルっと迷いましたが
「私たちだから、きっと行ける」
とお互いにきっぱり(笑)
そしてすぐに見つかりました。
「こういう事、多くなった」(友人談)らしいです、やっぱりね。

北海道札幌市白石区南郷通7丁目南1-26
「あびだるま」
紅茶とコーヒーとケーキのカフェ。フードメニューもあるようですっ
メニューの紅茶の説明がどれも魅力的すぎて
いつもは迷わない私がとことん迷った!!
クレームブリュレが絶品!!絶対また食べたい。
そしてお洒落で味のあるお店に溶け込むようなマダムの空気感と
看板犬?マーク君が最高。
まーくくん

客の姿を遠くに確認するや否や、入店前から連打で吠えられる(笑)
〜かみつきはしませんよ〜
そして安心を確認すること数分(ここで観察体制に入る)
確認終了したらもう、剥製のように動かない(笑)
じつに愛らしいマーク君でした。
今度会った時にも、また吠えてもらいたい〜

入り口手前に薪が大量に積んでありました。
ああ寒くなって来たらここで、今度は自家焙煎のコーヒー飲みながら
薪ストーブでぬくぬく暖まる幸せを味わおう!
一度の来店では味わえ尽くせない程、深いお店でありました。









 
スポンサーサイト



 

 

 

 
先日日曜日、夕方より珍しく家族4人が揃ってゆっくりできる時間ができました。
よし!揃って外食でもしよう!と、大学生のめったに食べられない「寿司」を
食べにでかけました〜。(回る寿司ですが)
スポンサージジババ様より1万円を頂き、心の底からノビノビと外食。久しぶり!!
待ち時間およそ1時間も、駐車場車内でたわいもない会話をしながら待つとあっという間。
こんな時間もいいものです。

さあ、いざ実食!スタート!
久しぶりの大学生も外食好きなJKも、万年食べ盛りのダンナも
ここぞとばかりオーダー。次々とお皿が積み上がります。
白いお皿は少なくて、ギラギラのお皿(高いのね)もカタンカタンと積み上がります。
それでも楽しくて美味しくてみんな笑顔で、それ見てるだけで幸せ。
もう予算なんてどうでもいい!食え!

皆さん、もう限界状態まで食べ尽くしまして
お財布を握りしめ覚悟して会計に向かうと…
なんと金額が9850円〜。
消費税がついて少しでましたが、ほぼ予算内で胃袋満たされた奇跡でした。

帰るとすっかりあたりは暗くて
家の前で突然、長男のニュー自転車試乗会が始まりました。
試乗希望者は妹、JK。
暗がりの中、妹の足の長さに合わせてサドルを工具で調整してる兄。
乗り方を説明され、ウキウキわーわー乗り回す妹。
向かいにお住まいのオジサン(といっても私より年下)もやってきて
おお、帰って来てるの?久しぶり!と会話に参加。
たわいもない、ひととき。
街灯の白っぽい薄暗さも、少し冷たくなってきた夜風も空気も
全部ちょうどよくて、私の胸が幸せで一杯になりました。
皆が楽しいって嬉しい。
多分今夜のこのひと時、私の中でずっと残って行くんだろうな。

そんなひと時が
これからもたくさん増えて行きますように。


 

 

 

 

 
長男が帰ってきました。
今年は9日間、滞在です。
昨日からせっせと、腹ごしらえする「いろんな何か」をこしらえて
キッチンに何時間いただろう?っていう程働いていたワタクシです。
なにせ食べ盛り(いつまでなんだろう)。底なしの胃袋なので
食べたと思ったら又食べ物探してる状況なのです。ああ、久しぶりに調理におわれてる〜♪
数日間なので楽しみます。

日頃のバイトがきっと「外」が多いのでしょう
野球部現役の頃にまけない黒さが光っていました。
どこぞの国の現地の子に間違われても不思議じゃなかった今まででしたが
今回はそれでも、短く切った髪の毛が「それなりに」イマドキ若者感を出してくれて
ちょっといい感じになっています。
よかった…笑。心の奥でホッとしました…。
少したくましくなって大人っぽくなってきた、なんとなくの雰囲気。
やはり高校生と大学生は、変わっていないようだけど変わっているものなのですね。

長「明日、チャリで旅行するから」
私「えっ?チャリはこっちの友達に借りるの?」

長「いや
  今から買ってくる
  買って来てこっちで乗って帯広に送る」

…なんともリッチな発言でございましょう…
これが大学生のバイト力なのでしょう。

新品のチャリで、彼の9日間楽しい思い出を
ぐるぐると増やしていくのでしょう。

お天気がいい日が続きますように


 

 

 

 

 
長期の休みの後の仕事は、いつもちょっと気持ちが重くなりがち。
忙しいのは予約の数をみればわかるし、電話も鳴り続けるだろうし…
まず疲れる事間違いないだろう。
と、そう思う今までから脱却を試みました。

ファーストシードで自分をぐるぐる巻きにガードする事はもちろん
何にも自分は影響を受けない!という意思を明確に腹に据えました。
そして、職場であるその場所、その場所にある全ての物と
繋がっている事を意識して「今日は宜しくお願いします」の
気持ちを通す事をトライ。
そして気持ちよく仕事を始めました。

すると…
膨大な予約数は当日のキャンセルや変更があいつぎ
終わってみるといつもとかわらない程度の人数になっていて
特にトラブルもなく、それなりに忙しい流れはあったけど
何より自分の身体が元気。
ノーダメージで帰宅しました!!

また今日も感謝の気持ち増量で
繋がる事にヨロコビ感じてみようと思います


久しぶりに雨がひんやり感を運んで来てくれてる札幌です。
朝4時半も、だんだん暗くなり秋を感じます。
皆様もよい一日を〜〜


 

 

 

 

 
『まず、自分ができるようなものから始めてください。それをやってワクワクして、行動を起こしているうちに、今度は自分ができなかったと思うようなものも、だんだんにできるようになってきます。
自分の本当にワクワクすることをやっている時には、努力をしません。人とぶつかることがありません。宇宙の豊かさが無限にやってきます。そしてそれを続けることができます。
基本的にあなたの人生の目的というのは、本当の自分自身に帰るということです。本当の自分に帰るということは、統一性を持ってその中で、ワクワクするようなものをやっていくということです。
自分の人生の中で、自分がワクワクするようなことがあなたの使命です。バシャール』

こんな一文をネットで見つけて、昔買ったバシャールの本をパラパラめくってみました。
あ〜ちゃんと、ありましたありました。
再読して納得、腑に落ちる事がよくあります。

まず身の回りでワクワクする事を、考えずにやればいいんだってこと
行動する事を続けていけばいいんだ!簡単だ!
そう感じて動けた夏休みでした

さて今日は何して遊ぼう?みたいな
朝起きるとちょっとしたわくわくが自分を包んでいます。
それが家事であれ、遊びであれ、自分が楽しめる事がわくわくなんですねっ

さあラスト一日!
まずは元気に洗濯掃除で家をピカピカで包む事から始めよう。


 

 

 

 

 
以前から気になっていた映画をDVDで見ました。
「LUCY」
という映画。
あらすじはウィキペディアより抜粋↓
『ごく普通の平凡な女性ルーシーは、訪れた台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれ、下腹部にCPH4という新種の麻薬が入った袋を埋め込まれてしまう。この麻薬は通常10%までしか活用できない人間の脳の潜在能力を極限まで高めることができる恐ろしいものだった。運び屋として体内の麻薬と共に移動するよう命じられたルーシーだったが、麻薬を狙うマフィアに捕まってしまう。ルーシーは激しい拷問を受けるが、その拍子に体内の袋が破れ、彼女の脳は麻薬の力で覚醒し、超人的な力を発揮してその場から脱出する。
ルーシーの脳はますます覚醒し脅威的な力を発揮し始め、マフィアの事務所を襲撃し、ボスのMr.チャンを負傷させ、残りのCPH4を手に入れるため、運び屋の行く先の情報を手にする。ルーシーはフランスのピエール刑事に協力を要請し、運び屋を逮捕させ、Mr.チャンの仲間も倒して残りも手に入れる。そして脳科学の権威であるノーマン博士に会いにいく。その間もルーシーの脳の覚醒は治まらず、いつしか彼女は人間性を失い、その力を制御することができなくなってしまうようにみえた。
ノーマン博士と面会を果たし、Mr.チャンと仲間が復讐のためにルーシーを殺しにやってきたときに、ついにルーシーの脳が100%覚醒する。』

潜在意識が覚醒していく過程の彼女の目に映るもの
感じるもの、理解というか気がついて行く様々な事…
映像も素晴らしいという事もあり感動でした。(グロイけど)

そして一番私の心に残ったのが
脳の深淵にアクセスして行く過程で彼女がいった台詞。

「不安は障壁」
「不安が理解の邪魔をする」

この言葉を深く刻む為にこの映画を見たような気がします。

嗚呼いい休日

明日はお墓参りにいってきま〜す。



 

 

 

 

 
昨日はイロイロありまして帯広方面に急遽日帰りでいく事になりました。
日帰りはキツイけど、帯広に住む長男のお宅訪問もできるってことで
強行スケジュールに笑顔がこぼれます。
私「今日夕方寄るけど、いる?」
長「遊びに行ってから夜バイトだからいないかな」
私「それじゃ、米置いておくね。」
長「ありがと!」
という会話をメールでして、命の食材・米を車に積み出発!!

長男の部屋といえば昨年の秋にしのびこんだあの世紀末的な惨状が
最後の記憶…笑
あれからどんな事になっているのか…気持ちと身体は「掃除をしなきゃ」モードの私。

ところが
長「やっぱり夕方まで家にいるわ」
とのメールが彼から届く。
(遊び→やばい掃除しなきゃやばい…に変更したのでしょう)
彼の部屋に到着し、部屋に入ると
ピッカピカの状態&涼しげな顔で出迎えてくれました(笑)

初期設定の部屋よりも増えてる座椅子、扇風機、厚みのあるラグマット。
調味料、調理器具など。昨年はただ増殖していた料理関係のあれこれは
今回は「整理」されており、使い勝手や動線に合わせて配置に工夫をこらしておりました。
全体的に「落ち着きと安定」がうまれ、1年の間の彼の生活力のレベルアップを感じました。
悪夢のようだった冷蔵庫の中もちゃんと明るくて(昨年は暗く感じた)、モノが冷やされてる安心感がみられました。。。
光熱費などもきちんと把握しており、自分の生活できる範囲で暮らせて行けているようです。
大変な事もあるけど、基本楽しそうでした。

アパートの周りの家庭菜園(大家さんが栽培・勝手に食べていいそうです)も
いろいろな野菜が幸せそうに実っていました〜。
大家さん、本当にいい人なんです!ミスター大家さん!!いつもありがとう。

幸せな気持ちを頂いて
雷がゴロゴロなったり雨が降ったり、ダブルの虹がでたりと
大忙しの空の下帰って参りました〜

いい夏休み!!






 

 

 

 

 
さて今日から一週間、私の夏休みです。
今回は基本フリー。
思いつくがままに動いてみよう!のふわっと感にまかせていたら
本日気がつくとミシンを出していました。

以前から、2カ所程小さなカーテンがあればいいなと
気になっていた場所がありまして
今まで気になってて終了してたのですが、今回はちゃんと行動しています。
しかもミシン出したのなんて何年前か覚えていません(笑)
奥深くしまいこまれたミシンをほこりと共にひっぱりだして
さて動くのか…
動かせるのか私…
お久しぶりミシン。
でも自転車のように、ちゃんと身体が覚えていてくれて(そういう問題?)
奇麗な直線を産み出してくれました。ありがたや、ありがたや。
本来縫い物は苦手な方なのですが
こうしてつくってみると、楽しいかも。
簡単な作品なんだけど、出来上がると嬉しくて楽しくて
充実感しかナイネ!と口にしていました。

本日急に部活が休みになったムスメ。
友人にプレゼントするメッセージボードを作る予定との事で
コラージュする材料を一緒に買いに出かけ
一緒にランチをし
(メロンパンアイスが食べたい!との要望に応え、大通りに連れて行って食わせて
…でも、帰って来たら太ったどうしようと騒いでいる…)
帰宅してからボード作りに数時間専念!
苦労のかいあって素晴らしい作品ができあがりました。
充実感しかナイワ!と彼女も叫んでいました。

創作はパワーがでるなあ。
久しぶりに味わい、よかった。


 

 

 

 

 
久しぶりのブログでした〜
私の近況(生存確認)をブログでしてくれてる友人チャンには
ご心配かけていたでしょうか ゴメンナサイ、元気でした!

この頃は頭が軽くて→アホみたい?
それなりに日々仕事をし、家事をし、いつも通りの生活をしてたけど
いつもと少し違う、みたいな自分の中の多分良い変化が進行中と感じます。

さて昨日は一年ぶりに「海」に行ってきました。
当日私は1時まで仕事。しかも予約がいつもの倍くらい入ってて
超忙しい日。
ダンナとムスメ、ムスメ友人の3人は朝から車で海に先に行っててもらって
私が仕事終えてからJRで行き途中参加する!というプランでした。

忙しい日だけど、そんな楽しみがあるなら嬉しくて楽しいので
いつも出せない力がみなぎる私。
仕事終わりが結局2時近くだったけど、「まだ今日はこれから!」の意識が勝って
終わっても元気一杯でした(笑)。いつもこうなら毎日楽しいね。

海は「蘭島」に行きました。15時11分到着。
札幌から小樽に行き、そこから長万部行きの列車に乗り換えて
だいたい一時間程でつきます。930円ナリ。一人旅にテンション上がります!

2015080907170000.jpg

小樽までは快適な列車でしたが
小樽から乗り換えた列車は、思わず自分の高校生活を思い出させるような昭和感満載の列車。
1両編成の列車。普段はそれでいいのでしょうが、休日とあって今日は超満員!暑い!
窓はもちろん冷房ないから全開で、ガタンゴトン音も大きくて古くて…
でも思いがけず通学時代を懐かしめました。
『キタカも使えません、両替機ありません、乗降口は前だけです』
って動き始めてからアナウンスされて驚きましたが…(私は一番後方に乗ってしまった)

そして蘭島。
ここはどこ?って場所に降りて、周りは山。海見えず(笑)
案内の看板がさりげなさすぎて、見落としそうです。
でも海の香りはしっかり私を運んでくれました。焼き肉の香りも
久しぶり、海!!
真っ先に裸足になり海の中を歩いて、大地と海水とふれあって
念願の浄化、されてきました〜。冷たくて気持ちがいい。水もきれい。
その後はひたすらぼけ〜っとして、あっという間に帰る時間。
ムスメ達も満喫していたようで何より。日焼け止めをこまめに塗る作業は忙しそうでしたが、JKには必須ですね。

2015080816290001.jpg

5時撤収!
ちょうど雲もでてきて、サイレンも鳴って(5時の?)
お腹いっぱい浄化いっぱいで大満足でした。
身体も軽くなりました〜
又来年も海にくるぞ。

 




 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2015 あるいて、やすんで。Aruite yasumu relax blog, all rights reserved.

ひと茶

Author:ひと茶
働く主婦。
夫と一男一女の子ども達、祖父母と暮らす。
2012年、自分をたのしむ年にするという目標を掲げ好きな事を模索した結果、書く事にたどりつく。
2008年7月に超多次元ライトエネルギー『ファーストシード(FS)』に繋がり、その体感や気づきの日々を楽しんでいる。

未分類 (11)
日記 (365)
友人 (56)
夢 (75)
ダンナのダイエット&運動ライフ (14)
村の住人たち (4)
コレイイヨ (41)
ファーストシード (89)
健康部 (15)
歩くこと (15)
1日 (13)
家族 (59)
バッチフラワー (1)

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

このブログをリンクに追加する

QR

この人とブロともになる