FC2ブログ

 

ごくありきたりな日々のあれこれを 感じるままにつづらせて頂いております。 ほんわりとした気持ちをお届けできたら嬉しいです。
 

 

 
私の職場は、あまり笑顔の人がこない場所。
それだけにふとした瞬間にその人達が笑顔をみせると
まるで別人のように素敵な顔になって
思わずこちらも微笑んでしまいます。

笑顔のもつ力はすごいなあ…
世界共通、誰の笑顔も素晴らしい。

高橋優さんの「福笑い」という歌の歌詞に
「きっとこの世界の共通言語は
 英語じゃなくて笑顔だと思う」
とあるのですが
うまいこというわ!!と
妙に納得したものです。

できることなら
皆、心の底から笑顔でいたいはず。
そんな世の中になるといいですね。



 
スポンサーサイト



 

 

 

 
「ほうき」にまつわる夢が、なんだか気になります。

昨日見た夢は
見知らぬ人がニコニコしながら
「貴方は、ほうきちゃんだね!」と言っている。
いやいや、よくわかりませんが…
と思いつつ夢から覚めました。

強烈に記憶に残っている「ほうき」の夢があります。
2010年の自分の誕生日に見た夢です。

私は海の上で目が覚めます。
板にのったまま眠っていたらしく
その板はだんだん小さく分割されて
小さな板にこわごわと乗って海に浮いています。
すると向こうがわに見える島から誰かがボートにのって
助けに来てくれます。
ほっと安心。
島に上がり、私は何故か自分の掌を見ます。
自分の手相が左右違う「ほうきの形」に刻まれていて
その、ほうきの形がだんだんとリアルな質感を持ったほうきに変わって行きます。
するとそこに、ファーストシード長谷川さんと
もう一人男性が机に並んですわって(砂浜にいきなり面接会場風な机が出現!)
私にある質問をしてきました…。

この時の質問に、自信を持って答えるようになれるまでに
2年程かかりましたが(笑)
自分の誕生日に見た夢だけあって
強烈でした。
翌朝、掌にほうきがないか、確認した程!

又、昨年の事。
夢ではないのですが
朝起きると、左胸の上のあたりに
けっこう深く刻まれた、心当たりのないキズができていて
それがなんとなく「ほうきのカタチ」だったのです〜!
houki.jpg

謎です…。

「ほうきちゃん」は、一体なんなのでしょう?
この答えは又数年後?




 

 

 

 

 
毎年少し早い今頃の時期に、母の日のプレゼントを物色・購入しております。
いつもお世話になっている気持ちをこめて
お母さんの生活に何か役に立ったり喜んで頂けそうなものを
探すのは、楽しい時間です。
ダンナのお母さんは、とっても働き者。
いつ行っても家中がピカピカ。
いつでも気持ちよく、背筋の伸びた日々を過ごしているようで
見習わなければ〜と尊敬のまなざしで見ております。
冬はスキー(豪雪地域にお住まいなので除雪はもちろん)
夏はパークゴルフと自宅での畑仕事。
いつまでも元気に体を動かしていて欲しいものです。

今年は、お気に入りショップ「遊・中川」にてチョイス!
(→札幌パセオ センター地下一階)
毎年の人気商品で夏には売り切れになってしまう商品とのこと。
『ネッククーラー』です。
HF330-60-0000-A148_02_thumb.jpg

こちらのストールは風通しが良く、ふわふわとやわらかな肌触りのガーゼ生地。
付属の保冷剤を凍らせ、ポケットに入れて、保冷剤が首の後ろに来るように巻きま〜す。
HF330-60-0000-A148_04_thumb.jpg

首もとのクールダウンと日焼け予防を同時にできるものらしいです。

他の柄もまだ何種類かありました。
税込2625円。
私はこの他に麻の浴用タオルも購入。きもちよさげなタオルでした!
色々と便利で楽しい商品がならんでいましたよ〜
母の日にいかがでしょう


 

 

 

 

 
満月と新月には
ファーストシードのエネルギーを
紙に書いた言葉にのせておくります。
この儀式はファーストシード人になってから
毎月キッチリ継続できています。

夜、その紙は枕元において寝て
翌朝にいさぎよく捨てています。
もしも数年前からのものを全部とっておいて読み返したら
私の意識の歴史が読み取れるような気もしますが
昔の卒業文集を読むような感じで、ちょっと恥ずかしいかも?
おっ
という事は、私は私の何かを卒業してるって事なのかな…?ふふふ。


そんな事を思いながら
ファーストシードに繋がり、今年の夏でまる5年。
振り返れば、ずいぶんと穏やかになった自分が
「安定してきたな」
と感じています。
そう繕う事もなく、自然体で穏やかになれている事が楽で楽で。
いろいろなものをそぎ落として身軽になったのかもしれません。

満月には、感謝と解放。
ジワジワジワジワした効果が
ちゃ〜〜んとありますね。

今宵もお気に入りのペンを片手に
自分と満月とファーストシードのひとときを過ごします。

昨日の夜の月は
キレイだったなあ〜〜









 

 

 

 

 
4月25日。
このブログの友人カテゴリーで登場する「なあこ」のお誕生日。
何歳になったかは…オホホ秘密です。

私との出会いは卒業後の、同じ職場での面接会場。
そこから始まる、なあことの歴史は長く、年月を重ねるごとに深くなっていきます。
いろいろな話をしたり
いろいろな場所に行ったり、そして笑って。
お互いの世界があるけど
なあこと私の世界も着々と育っている感じ。
最近はその二人の世界に、花が咲き色が生まれいい香りがしている気がします!
年を重ねて、ますます魅力が開花し進化しているなあこ様。
一緒にいていつも安心できる大切なお友達。
お誕生日おめでとう。
また一つ、魅力的な女性になって下さいね。

そしてこのなあこと同じお誕生日が
私の義理の兄貴!という素晴らしい偶然!
私にとってもスペシャルな日になります。
これも素敵なご縁。
兄貴様がいると、いつも周りがハッピーな空気に包まれます。
兄貴様を思い浮かべると、やっぱり皆が楽しく暖かくまわりで笑ってるイメージが
いつもそこにあります。
兄貴様、お誕生日おめでとうございます。
そしていつもありがとうございます。

ますます幸せな日々を過ごされますように。

お二人に乾杯!!


 

 

 

 

 
今年もなんだかんだともうじきゴールデンウイーク。
我が家のダンナは昨年の雪辱をはらすべく
何が何でも完歩する!と、今から気持ちは満タンです。

本番まであと2ヶ月弱と日にちも迫り
本人のコンディションといえば…

息子「で、やせたの?」

と、せせら笑い気味に聞かれる外見。
いえいえ、これからきっと引き締まるさ!と
最近は心を入れ替えて、寒い日には体育館のランニングコースを
歩いているようです。

主宰側のHPには、大会の概要がアップされており
今年もたくさんのボランティアの方々と参加者で
熱いひとときと、それぞれの人達の中でのドラマが
生まれる事と思います。

その挨拶文には、こう書いてあります。
「100キロウオーク大会とは、普通では経験しないであろう距離を歩く事で
自分自身の限界への挑戦はもとより、初めてあった人と一緒に歩き、
励まし合う仲間、マッサージや食事の給仕で懸命にサポートをしてくれる人達との
ふれあいを通じて『感謝・感激・感動』を実感して頂く事を主旨として開催しています。」

歩いた後に経験できるのは
歩くからこそ!(あれ、当たり前か)

又今年も一つ、新しい自分を発見して開拓して
私達に、体験談を聞かせて頂きたいです。
楽しみだなあ。





 

 

 

 

 
今年に入って各国のお料理づくりに目覚め
家族や友人をたのしませている、友人なあこ。
nako.jpg
(この画像が、最近出てこない!と、なあこからクレームが来た)

色々な国を点々とし、今はジャパンに落ち着いている様子。
先日も、「自然食品の店 まほろば」さんの、ありがとうの日で
酒粕を買い求めに来たなあこにばったりと出くわしました。

その、酒粕なあこがつくってくれた
「酒粕クラッカー」です。
2013041716530000.jpg

このレシピは「酒粕料理いろいろ」という㈱寺田本家さんのレシピをみて
(レシピの紙がまほろばさんに置いてあったようです)作ったそうで
酒粕?というよりも、チーズクラッカー!の味。
チーズ風味と塩味が絶妙で、ついつい食べてしまいます。
実際頂いたものは娘と私で、あっというまになくなりました〜。

他にも色々、簡単で美味しそうなレシピがありました。
こちらからレシピのページへ→寺田本家さんの酒粕料理レシピ
私もチャレンジしてみようと思います!
体にも心にもやさしい酒粕料理。いいですねえ〜。



 

 

 

 

 
世界のあちこちで
地震をはじめ、色々な異常現象が増えていますね。
地球の声なのか
そんな時期なのか
私にはよくわかりませんが…

やっぱり準備をしていても
人間の力ではどうすることもできない力を目の当たりにすると
できることって少ないのかなとか弱気にもなります。

その少ない中でも
祈ること、祈る力
そこのパワーはきっと大きいはず。

この先の未来に。
この先の地球に!
宇宙のパワーをもってお祈りいたしましょう。

tikyu.jpg


 

 

 

 

 
昨日のファーストシード交流会!
期待以上にパワフルな数時間でした。

先月の交流会以来、自分の中では嬉しい変化と気づきが
ぐるぐると渦巻いていた中でした。
交流会は「行きます」と返事した瞬間から
行ったつもりの自分になるのでしょうか
グングン加速していくような気持ちになるので不思議です。

交流会名物?の、はたからみたら「あやしい儀式」
エネルギー回し。
ここの輪の中に入るのは数年ぶりでした。
私は、エネルギー回しの歴史(笑)やや初代の頃から参加していますが
最初の頃は回しているだけで、心拍数が上がり
毎回ドキドキで苦しくなる程でした。
輪の中に入った時は立っているのがやっとだし
宙に浮きそうなエネルギーにひたすら驚いたのを覚えています。

それが年々エネルギーに体が慣れたのか
心地よさに変わっていきました。
だけど昨日久しぶりに入ってみて驚きました!!
後で長谷川さんはじめ皆様も言ってましたが
皆さんのエネルギーが大きくなってるので
この中もさらにパワーアップしているのですね。

なんですかあの 上半身にまとわりつく熱いものは…

その熱いものをふわりとまといながら
昨夜は温泉5クールくらい入った様なけだるさと心地よさで
気絶するするように眠りました。

そして今朝
私の体はギアチェンジをしたような感じ。
うまくいえないけど
おお、ギアチャンジだね。と
自分同士で納得しておりました。

さあ、また今日から
自分をたのしもう。



  

 

 

 

 
また夢を見ました。

冷静に考えると、大変な光景でしたが
夢の中ではなぜか穏やかに過ごしていました。
街の中や家の前は洪水のようで
皆さん腰までつかる水の中、歩いたり人を助けたりしています。
我がダンナもせっせと働き
「長靴!長靴はいてよ〜」と言う私に
「この腰までくる水の中もはやどうでもイイ」
となるほどのお答え。

私たちを含む色々な人達は
シェアハウスのような所で暮らしています。
大人も子どもも穏やかに。

すると場面が変わり
どこか人里離れた寺院のような場所に私はいます。
そこに端正な顔立ちの僧侶らしきお方がいて
何か私に言っています。
完璧な無表情で、微動だにせずまっすぐに前を向き何かを伝えています。
音声がなくて口だけが動いていたか…
もしかして音声以外の方法で伝えたかったのか…
そこはおぼろげなのですが
とにかく何をおっしゃってるのか、さっぱり自分にわからないのです(涙)

その方の顔が今でも強烈に残っています。
姿というより、顔がドーンと焼きついて離れません。
なんだったんだろう…
今日一日、小さなモヤモヤが心の中にたたずんでおりました。

モヤモヤ…
モヤモヤ…





 

 

 

 

 
見知らぬマダム達が
「だんだん、男性が少なくなってきたわねェ〜」
「そうね、だんだんね」
のんびりとそんな言葉を交わしています。

私は、おそらく希少価値である「殿方」と一緒に
レストランに行くことになりました。
行ったレストランは、狭く奥行きが深い店内。マダム達がごっそりいます。
混んでいたので細長いテーブルに相席となりました。

そこへ
その店のシェフ…威勢のいいおばあさんでした…が注文をききにやってきます。
そこにはメニュー表が存在していないので
メニューの種類と説明はおばあさんの口から聞くシステム。
でも、ものすごい数のメニューを早口でまくしたてられ
記憶不可能!
私と殿方はあっけにとられ、いつ終わるかわからないメニューを聞いていました。

おばあさん「で、注文は何っ??」(早く答えないとならない雰囲気)
私は困ったあげく
「最初から3番目に言ったメニューで!!」…もちろん適当です(笑)
するとおばあさんシェフは
「そんな前の、私覚えていないわっ!」
まさかのキレっぷりに
私と殿方は唖然…
ここで夢は終わりましたが

「最後にいったメニュー」を覚えておいて言えばよかったのかなあ
など、起き抜けにモニョモニョ考えつつも…
世の中には、男性も女性も程よくバランス良く
いてほしいものだわ…と、夢から覚めて思った私でありました。



 

 

 

 

 
音楽マイブームがまたガラリと変わりまして
スピッツ、聴いています。
昔この曲を聴いたとき心に響いたものと
今はきっと違うのでありましょう
何故か泣けてきます。
目を閉じて聴いていると
美しい曲と透明すぎる彼の声が
普段眠っている自分の繊細なスイッチを
優しくオンにされる感じです。

曲は聴く人によって
いろいろな受け止め方があります。
そのとき
そのときの自分にしかみえない映像を
引き出してくれます。
なんだか、すごいなあ。




 

 

 

 

 
私はここ数ヶ月…
このガッサガサしている指先をはじめ
手あれに悩んでおりました。ハンドクリームの効果を上回る荒れ模様。

原因はサッと汚れが落とせる便利で安い食器洗い洗剤だとは
思っていたのですが、便利さに負けつかい続けておりました…。
しかも何故かたくさん頂き物で回ってきてしまう事態に。
心を強くし「せっけん」で洗ったり
せっけん成分由来の他の洗剤などを試した事もありましたが
あの汚れ落ちのスッキリしない感にどうも私もスッキリしなく
手あれと環境にごめんなさいと思い続ける日々でした。

先日、少し時間ができたので
フラッと足がむいたデパートのある一角に…

so.jpg
この子が待っていてくれました。

オーガニック洗剤『ソネット』
高い洗浄力、泡切れのよさで、ストレスなく毎日気持ちよく使えます。
「オーガニック洗剤は使いにくい」というイメージをくつがえし、少量でよく落ちるのでとても経済的。
オーガニック栽培植物を使用し、化学品質が一切添加されていない最高品質の天然エッセンシャルオイルのアロマが楽しめます。この香りは保存料としての働きや防菌効果もあります。
ソネットの製品はあらゆる時点で自然界の命へ配慮がされています。使用中は人に、排水後は自然へとその優しさを発揮します。

この説明通りの使用感。
気持ちよくすっきりと洗えて、ほんのり香るレモングラスの香りが心地良いです。
そして何よりも、これを使って今日で三日目ですが、手が違ってきました。
あの、使用後に何もかも奪われるようなガサつきがなくなりました。
あと数日で平気な顔してストッキングでも触れそうです
出会いに感謝です。

私は、東急百貨店の6階で見つけました。
ネットに詳しい説明が書いてあります→ソネット
パッケージも元気があって明るくていいですヨ!




 

 

 

 

 
幼少の頃、実家は商売を営んでおりまして
最初の店舗は古い借家をどうにか改装したものでした。
最低限のお金をかけての造りだったのでしょう
今思えばなんとも住みづらい間取りで
一番記憶に残っているのは、トイレへの長い長い廊下でした。
まだ幼稚園児だった自分が
夜中トイレに起き、店舗の奥にあるドアをあけ
長い廊下を全力疾走した恐怖は(途中で2カ所電気のスイッチがある)
なかなか強烈に記憶に残っています。
勇敢だった!

夢に出て来た、なつかしの店舗。
そのままの雰囲気だけどやけに人が賑わって
立食パーティーなんかしちゃって、キラキラした
楽しい空間になっていました。

そのうち、私をはじめ、数人がトイレに向かいます。
店舗の奥にあるドアをあけ
長い廊下を歩いて行くと
途中で新しいドアが出来ています。
どうやらそこがトイレになったみたいで
順番待ちをしています。
私は自分の記憶の中のトイレがどうなったのか
その奥へ奥へ歩いて行きます。
昔のような何かがでてきそうなホラーな雰囲気はなく
静かに静かに通路は続いています。
そして行き着いたその奥に
透明な仕切りがあり
向こう側は明らかにここと違う場所の風景がたたずんでいました。
どこか海外の街の広場のようであり
平和できれいな雰囲気が流れているけど
人の気配がない。
ここは自分を待っているのか
見せてくれているのか
ただ、その違う世界と感じる景色を眺めて
そこには行かず、元の場所に戻った自分でありました。

どこの景色なんだろう…。




 

 

 

 

 
今朝は我が家に焼きたてパンのいい香りが広がっておりました。

2013040305440000.jpg

14年前に通販生活より購入したリーガル社のブレッドメーカーは
一度もご機嫌をそこねる事もなくいい仕事をし続けております。

手作りパン(といっても、材料を入れるだけですが)の
いい所は、なんといっても入れる材料を自分で選べる安心感。
そして美味しい!
アツアツの焼きたてのフワフワ感と外側の完璧なパリパリ感…
生まれたての食パンは最高ですよ!

最近、食の安全について関心を持つようになった長男からの
「手作りパンをお願いします」
とのリクエストも多くなり、
はりきって食パンをつくる回数が増えております!
pan.jpg

美味しい朝食は家族のテンションを上げますね!

さあ、今日は嬉しい平日休み。
嬉しさ2倍の高校野球決勝の日。
一人で大声あげて応援するぞ!!




 

 

 

 

 
さあ、今日から新年度です!
この響きが今年の自分には、例年よりも気持ちよく体に入る感じです。

ちなみにエイプリルフールという日でもありまして
我が家のムスメは友人2人にだまされて撃沈しておりました…
素直なキャラで愛されてるね!と褒めておきました

本日は仕事帰りに、神社に立ち寄りおまいりしてきました。
そして不思議で素敵な体験をしてきました。

日頃の感謝に手をあわせていると
暖かな空気のカタマリのようなものがだんだん
自分を包んでくれるのがわかります。
そして!目を閉じているのに
目の前が白い光の色になっていったのです〜。
自分が太陽の心地よい光のスポットライトの中にいるように
目を閉じていても白い光。
白い場所にワープしたかのような白。
初めてのそんな体感に驚きつつも
自分の中にある暖かいフワフワしたものが心地よすぎて
いつまでもいつまでも、この場所にこうしていたい感じでした。

ありがたくお礼をのべ(ココロの中で)
ひいたおみくじは、自分にビンゴの内容でしかも大吉。

帰りの地下鉄では、いつも居眠りが多いのですが
この贅沢な幸福感で満ち満ちている今日の私は
ギラギラ
眠気ゼロのハイな状態でありました。

ここ数日
いろいろな所で目にするもの、言葉、情報など
自分が求めていたと感じるものをキャッチしやすくなっています。
思えばこの現象は
先月のファーストシード交流会でのヒーリングから?
新たなポイントへのヒーリングの威力でしょうか!!
そう感じるこの頃でありました。





 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2013 あるいて、やすんで。Aruite yasumu relax blog, all rights reserved.

ひと茶

Author:ひと茶
働く主婦。
夫と一男一女の子ども達、祖父母と暮らす。
2012年、自分をたのしむ年にするという目標を掲げ好きな事を模索した結果、書く事にたどりつく。
2008年7月に超多次元ライトエネルギー『ファーストシード(FS)』に繋がり、その体感や気づきの日々を楽しんでいる。

未分類 (11)
日記 (366)
友人 (56)
夢 (75)
ダンナのダイエット&運動ライフ (14)
村の住人たち (4)
コレイイヨ (41)
ファーストシード (89)
健康部 (15)
歩くこと (15)
1日 (13)
家族 (59)
バッチフラワー (1)

03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

このブログをリンクに追加する

QR

この人とブロともになる