FC2ブログ

 

ごくありきたりな日々のあれこれを 感じるままにつづらせて頂いております。 ほんわりとした気持ちをお届けできたら嬉しいです。
 

 

 
とにかく、久しぶりに「飲みにススキノ」へ行ってきました!!
プライベートでのススキノは数年ぶりで
友人なあことnako.jpg
とにかく、キャッキャと笑い、浅〜〜〜い内容の会話をとめどなく続け
あっという間の数時間を過ごしました。

我がダンナの一押したこ焼き屋「たこキング」。
数回、お土産で頂き食べて以来、ここのたこ焼きのファンです。
できたてのアツアツはよりフワフワでトロ〜リと生地がなめらかでクリーミー。
けっこう大きいので食べれるかな?と思いつつ
あっという間に二人で完食。
生ビールもゴックンゴックンと美味しく頂きました。

レトロな店内は不思議な世界観でしたが
サラリーマンの殿方、若いお姉様やお兄様達と
いろんな客層の方が次々に入ってきます。
ススキノ中心部よりはずれて創成川をわたった場所(36号線沿い)なのですが
きっとリピーターが多いのだろうなと思われるお店です。
私となあこも家族にお土産を買って帰りました。

楽しい美味しい宴会はイイものですねっ!
なあことたこキングありがとう!

2012103020060000.jpg


 
スポンサーサイト



 

 

 

 
久しぶりに一人散歩をしてみました。
距離にして5〜6Km。
途中少し回り道をして神社に参拝もコースに組み込みました。
風が少し強くて寒かったけど歩くうちに体の芯が暖まってきて
ああこの感じ久しぶり!軽快に歩いて行きました。

久しぶりゆえ、コース中盤の神社の上り坂が
苦行のように辛く、息を切らし鬼の形相で参拝。
そこから先の自宅までの道のりは、ただただ無。
たかがこの距離に、こんなにヘタレてしまうとは
まだまだ、普段のプチ体操じゃ足りないのですねえ。

夕方に、その疲労が肩にきました。
しょっていたかばんのせいなのか、肩がバンバン。
ビールを飲みながら日本シリーズを熱く観戦しているダンナに
子ども達の運動後の疲労に普段つかっているオイルを
肩に塗ってくれとお願いしました。
もちろんエネルギーも混めてお願いしますと委ねました。

主人の手のひらは肉厚でふかふか。
そこにのったオイル効果とエネルギー効果で
私の肩に置かれた手からは、芯までグングン届きます。
しかも熱い!
厚くて熱い強烈な温湿布。
思わず正座してその効果を体感してしまいました〜。

これから寒くなる季節ですので
どんどん活用していこうと思います。
肉厚温湿布を!!


 

 

 

 

 


今日はこの歌が急に聞きたくなり
頭から離れなかった。
ミスチル櫻井さんと
透明感あふれる声のSalyuさんとのデュエット。

改めて歌詞をかみしめながら聴くと
心にくるものがあります。


bank band
音楽プロデューサーの小林武史、Mr.Childrenの桜井和寿を中心に、ap bankの活動資金や融資金を集めるために結成されたバンドである。ライブ活動を中心としたグループであり、メンバーは流動的で固定されていない。

 

 

 

 

 
使い続けて20年くらい経過している我が家の掃除機さん
もう、こんな形のもの家電売り場にないよねえ〜。という
昭和風味たっぷりのいい味をだしています。
しかし最近はホースの部分が劣化してしまい、吸引力がまずいことになっています。
ビニールテープで応急処置しながら、頑張って頂いてる状況を
いい具合に助けてくれているのが

この子です。
2012102415050000.jpg

ほうき君。

フローリングの床の隅々まできれいにゴミをかき出してくれ
しかも電源不要!音も出ないので、早朝でも夜中もオッケイ!
片手で持ち歩ける身軽さは、どこにでも行けます。
ほうき君で部屋を掃除していると
掃除機よりも細かく心が届くような気がして
掃除することに正面から向かっているような自分がいます。
時間が多少かかりますが
その分何かあたたかいものが、部屋に残るような気もします。

お洗濯もそうですねえ
ちょっと手をかけると、汚れ落ちが全然違うのですよね。。
野球のユニフォームの泥汚れが洗剤だけで真っ白になる事はない!
昔からある固形せっけんと洗濯板が汚れ落としの命です
機械だけでは出来ない事もありますね。
昔からあるものも、便利なものは沢山あります。
どうか、なくならないで頂きたいものです。

ほうき君、今日もヨロシク!







 

 

 

 

 
妄想力が膨らむ程楽しい、お金のいらない国の村プラン。
今回は友人「女王様」に、村の希望職を聞いてみました。

女王様は、社交的な才能に長けている方であり
その魅力を最大限に発揮できる場所が酒の場である姿を
幾度となく見ていましたので
「やはり酒関係?」と予想しておりました。
しかし
返って来た答えは意外や意外
「銭湯の番頭さん」でありました〜

長話でもなく、ちょっとの会話が心地いい。
あの大きなお風呂の湯の中では
何故か縮まる人との距離感。共有するあったかい世界。
たまには牛乳かビア(ここで酒でました)で
井戸端会議を風呂上がりにするのも良し
そして又明日!と、リフレッシュされる空間。
銭湯って
そんな温かい世界でしたよね。
そんな銭湯の番頭さんは女王様に合ってるなあと
納得しました。
そして女王様はたまにはイケメンくんのチラリズムを
楽しむようです(笑)
うん、納得。さすが、女王様。

風呂好きの私は毎日そこで
井戸端会議していそうです!





 

 

 

 

 
若かりし頃は、とりあえず眠ればいろいろな不具合がリセットされて
翌朝は新品な自分がいるような気になっておりました。
さすがにそんなダマシ法則も年々効き目がなくなってきた事に気づきます。
一時は酒が万能薬のような生活も送っておりましたので
気づいてよかったと心から思っています・・・。

自分の年齢になると、友人もその親も
体調不良や病気の話題が悲しい程増えています。
やはり元気な肉体と精神は大切な事。
体とココロは繋がっているのでどちらも大切です。
自分にとっても周りの人にとっても。

ここで本気にならねばと、自分の体に対してスイッチが入ってから
日に日に体調がよくなってきています。
食事はもちろん、やはり運動。これ、大事です。
続ける事のできる簡単な体操程度でも
毎日やるのとやらないのとでは大きな違いがあると実感しました。
私の場合は数種類のハーブティーも効き目あり。
体の中がキレイにいったり
温められたり。
大好きな珈琲は朝だけにして、夕方や夜に飲んでいます。

メンテナンスをしていくと
体もココロもそれにこたえてくれてるのが嬉しくもなります。

最近は同年代の友人にこんな話を力説している私でありました。

皆で元気なオバちゃんになりましょう




 

 

 

 

 
一年程前からお世話になっている美容師さん。
彼女は自称「世界一幸せな美容師」さんです。
お店から発信している彼女のブログにひとこと、そう書いてあるのが
とっても気持ちがいいなあと思っています。

ふんわりとした雰囲気と、年齢不詳の容姿でありながら
髪の毛を体の一部ととらえ、丁寧に丁寧に扱う姿とその指は、
プロそのもの。
神の手だなあと、いつもほれぼれしてしまいます。

彼女にカットしてもらうと
不器用族の私でもとても楽に形になります。
髪の毛が自然と落ちていきたい流れを
まるで1本1本と、会話をするかのようにハサミを入れています。
ブローブラシを使わずに形を整えることを意識した
思いやりのあるカットだと
いつもいつも気持ち良くさせて頂いています。

幸せの波動を笑顔と共に毎度彼女に頂きながら
髪を切って整えて頂き自分も整う、
そんなありがたい場所となっております。


ここもパワースポット指定ですね!!




 

 

 

 

 
幼い頃、恐ろしい夢をみて夜中に目が覚めてしまい
もう一度眠るのがとっても恐怖で
勇気を出してもう一度目を閉じてみたはいいけど、また夢の続きを見てしまい
翌朝「あの時寝なきゃよかったよ…」と心底ゲンナリ。
という経験、ありますよねえ。
そしてそれがトラウマになり、ふっと夜中に目が覚めた時に
次々と「忘れたはずの恐ろしい話」のフタがどんどん開いて眠れなくなる…。
夜中という世界は、どうしてああも底知れぬ想像力を生み出してしまうのでしょう。

わがムスメも、そんな妄想に打ち勝てず
毎晩眠るのが大変でした。
彼女なりの「眠りの儀式」の一つでも欠けると大変でした!!
カーテンにすきまはないか(数個のクリップでとめている)
机の上はいつもと同じ状態か・部屋のドアを開ける角度はいつもと同じかetc・・・
そして母のおまじない(胸にポンポン愛を送る)。
それでも夜中に目覚めてしまった時には、
フトンと枕を抱えて私の横に飛び込んで来て眠る。という感じでした。

あれから数年。

今は夜中に目が覚めても
「おっ!ラッキー!まだ眠れる!」
と、嬉々として眠りにつくそうです(笑)
昨日しみじみと
「ウチの眠りの儀式、大変だったねええ」とサバサバ語っておりました。
夜中の闇と静けさは彼女の味方になったみたいです。
散らかった部屋でも平気でグウグウなのは
いいことなのかどうか…

自分もいつから平気になってしまったのだろう?
幼い頃の自分の中にあった、ファンタジーが年とともに
消えてしまうなら少し寂しい気もします
ちょっとそんな昔の自分を思い出してしまいました。


 

 

 

 

 
今日は仕事が休みだったので、朝からお気に入りの珈琲店にて
美味しいひとときを味わってきました。
以前このブログでも紹介した「丸美珈琲店」。
今日も店内は、焙煎する珈琲豆の香りと音と音楽が心地よく調和していました。
店内で販売している焼き菓子の香りも添えられて癒し感アップ。
 
日替わりの本日の珈琲は「モカ」(420円)。
でも今日はもう一つのおすすめの「秋桜」という珈琲(500円)をオーダー。
そしてなんと
ご希望のお客様には珈琲を同じお値段でマグカップでサービス致します!
と、あるではありませんか!!
そうです「1.6倍増量サービス!」ってことです〜〜。
200ccたっぷり、同じお値段で美味しい珈琲が頂けるという事です。
思わず可愛い店員さん(華奢で色白でかわいいオネエちゃんがいます)に
「これって、期間限定???」
と思わず聞いてしまいました。
(期間限定ではありません、と花のような笑顔で教えてくれました)

2012101610050000.jpg

平日の午前中をゆったりまったりとすごし・・・
その後、デパートに立ち寄るとガラリ次元が変わり
恐ろしい気迫のマダム達がごっそりと群がっておりました。
「ファイターズセール」
なんですね〜!
世のマダムは元気です

癒しと元気を頂いた休日でありました。






 

 

 

 

 
baku.jpg

「バク」のメモ帳!!
メモ帳に一目惚れしてしまう経験もなかなか貴重だったので
記念撮影しちゃいました。

本日夕方に、ある打ち合わせ現場に行く用事があったのですが
あいにくいつも持ち歩くメモ帳を忘れて来てしまい
通りがかった雑貨屋さんで適当に買いましょうと文具コーナーをみて
心ときめく即買いでした。
昔から文具コーナーは大好きで
わけもなくノート、筆記用具などを見るのが好きで
その空間は間違いなく「イシキ、高まる!」状態なのです。
いいのです、誰がなんと言おうと自分が高まれば!
(ちなみにこのメモ帳をみた娘の反応は、「無」でした)

でも何故、バクにときめいてしまったのかは謎です。
昔からバクが好きでたまらなかった訳ではありません。

ウィキペディアによると・・・

『獏(ばく)は、中国から日本へ伝わった伝説の生物。人の夢を喰って生きると言われるが、この場合の夢は将来の希望の意味ではなくレム睡眠中にみる夢である。悪夢を見た後に「(この夢を)獏にあげます」と唱えるとその悪夢を二度と見ずにすむという。』
※この項目では、人の夢を喰うとされる架空の動物について記述しています。

安心して夢が見れそうです



 

 

 

 

 
天赦日のファーストシード交流会。
本日の参加者は17名。さすがにパワーはすごいものがありました。

エネルギーが充満されぐるぐると循環する中で
3時間自らもエネルギーを使い巡らせ浴びる…
これは例えるなら(個人的に)温泉3クールくらいの浄化力。
顔も体も内側からポッカポカを通り越して、ぼ〜〜〜〜〜っとします。
3時間入浴…いえ、エネルギーを浴びた後は
「今日ここに参加する前の自分の体調をすっかり忘れてしまった」自分がいました。
確か、明日の予定に少しユウウツの種があったはずなのに
そのユウウツの意味がどこかに消えてしまいました!

多少のけだるさも、帰宅後の30分集中昼寝にて消失。
今は爽快感すらわいてきました。
さて今回の交流会から次の交流会までの間
どんな変化が自分にやってくるのでしょう!楽しみです。

今日の天赦日に、私はある事を意識して過ごす事を
始めました。
小さな楽しみになりそうです。



 

 

 

 

 
日に日に寒くなりますねえ。
昨日夕方、突然の「悪寒」にて、寒い寒いと震えだすムスメ。
(部活のうす〜いTシャツ一枚ですもの当然
マッサージやら温かい飲み物やらで回復しましたが
その日の夜中に突然、なぜか私も同じ目に・・・
布団の中が急に寒くなり、ブルブル震えておりました。
だけど、いつのまにか夢の中・・・。

そこで見た夢が
見知らぬおっさん…しかも、今時代あまり見かけぬ袴姿。
そのおっさんが私の目の前でフラリと倒れてしまいます。
慌てて大丈夫ですか?と声をかける私に
『貴方の心配や恐れがこういう結果をまねくのだよ』
との言葉を残し
フラリどこかへおっさんは消えていきました。

昔ほど、恐れや心配は手放せるようになってきましたが
やっぱりまだまだその回路は私の中に残っているようで
時々気づいて意識しなおす場面もあります。
おっさんのお言葉を大切にしなくては。
ありがとうございます!






 

 

 

 

 
我が家は毎日大量の洗濯物がわいてきて
最低でも2回は洗濯機を回しています。
そして大量の乾いた洗濯物をとりこみ、たたむ毎日。
どちらかといえば、家事仕事の中ではあまり楽しいメニューではありません。

文字通り山となってる洗濯物を、気合いのかけ声と共に着手!!
いつもは、頭の中を真っ白にしていたり、音楽を流しながらだったり
時にはテレビを見ながらだったり。とにかく「ながら」で作業していたのですが

今日はふと
「この洗濯物を惰性でたたまずに
 むきあってみましょう」と、感じました

すると
洗濯物から、頑張る家族の姿や気持ちがふわりと見えて
そうか、たたむ時に私は「応援のきもち」などを
込めてあげたらいいのかも!と閃きました。
ユニフォームにも靴下にも、ダンナのシャツにも
みんなのパンツにも、毎日頑張ってるね!と気持ちをこめてたたみます。

そういえば…いつかのファーストシードのブログでも
洗濯物と会話してた人いたっけ??(違っていたらゴメンナサイ)
とうろ覚えの記憶がゆらゆらしてきて
私も気持ちといっしょにファーストシードもこめてみます

なんだか、楽しい。
そしてなんだか、暖かい。
洗濯物も私も、ほんわりいい気持ちに包まれているみたいでした。





 

 

 

 

 
秋のせいでしょうか、昔ハマった「スティーブンキング」の小説が突然読みたくなりました。

キングといえば、ホラーの分類なのでしょうが作品によっては、そうでもないものもあります。
映画化されたものも多いけど、小説を読んだ方が絶対に恐怖感味わえると思う作品もあり…。
でも根本には愛が深く流れています。確かにグロイ表現も多いのですけど。
昔から読み続け、買い続けてきた本の山は気がつけばキングマニアですね?と言われそうな本棚になっています。
(子ども達が近寄らないゾーン)
キングのライフワークと言われた、「ダークタワー」シリーズは文庫本で16冊もあるもので
これを読み始めた頃は、毎日通勤時、自宅でとのめり込んでいましたねえ。

2012101012460000.jpg
(積み上げたらまさにタワー!)


彼の作品にたまにでてくるパラレルワールド的世界や
登場人物、土地などが色々な作品にちらっとリンクされてるのを発見した時
クスッと嬉しくなったり。
たいていの作品は感動するし涙したり。(友達はそんな私をシンジラレナイ!の目で見ますが…)
ダークタワーシリーズを完読した日には
ローランド(主人公)を抱きしめたくなった自分がいました…

さすがにダークタワーは、今は読む気力になりませんが
いつか又読んでみようとは思っています!

さて今回は何を読もうかなあ〜〜




 

 

 

 

 
ここ最近、朝に一人ラジオ体操をしています!
メディアでも取り上げられていた、ラジオ体操効果。
お世話になっている美容師さんにも
「本気でちゃんとすると、かなりの運動量になりますよ。
 テレビに出ているお姉様達のごとく、足の先指の先まで
 完璧にしてみて下さい!」
と、真顔でアドバイスもされておりました。

毎朝おきたばかりの時間は、深い睡眠状態から体も心も
なかなか戻ってきません。
そこで、ラジオ体操を試したところ
いい感じで血液がめぐり、活性化していきました〜。
頭がもうろうとしていても、体がラジオ体操の動きや順序を
覚えていて勝手に動いてくれます。
さすがに、テレビのお姉様達のテンションにはいきませんが…。

酸素が行き渡った体は気持ち良く
一日をスタートさせてくれるものですねえ!
この気持ち良さにすっかりはまってしまった私でありました。
ラジオ体操第二の動きがイマイチうろ覚えなので
今度じっくり動画でお姉様達を観察して覚えようと思います




 

 

 

 

 
昨日はムスメの14歳の誕生日でした。
14年前、ムスメが産まれてきてくれた日の事は
いまだに鮮明に覚えています。
その一日前はとてもきれいな満月
夜の公園できれいな月を長男と眺めながら
もうじき会えるね、とわくわくしていたものです。
そのきれいな満月の夜には、マブダチ「なあこ」の長男が産まれました

すると翌日に
予定日より数週間早く「破水」から始まり
慌ただしく彼女はこの世にやってきました。
少し前までお腹の中で逆さまで暴れていたので
出てくるのが大変でしたが
保育器の中で両足をあげてスヤスヤ寝ている我が家のお姫様は
(逆子ちゃんはしばらくこの不思議なポーズでいるらしいです)
とっても愛おしいものでした。

小さいけれど赤ちゃんは
ずっしりと命の重みがつまっているものですね。
自分の中で、母の愛カプセルみたいなものが
ぱちん!とはじけて何かがでてくるような
味わった事のない気持ちに満たされていきました。

母親業は、初めての事の連続ですので
大変な事もそりゃあ〜ありましたが
楽しさと感動、感謝の方がたくさんでした。
子どもを通して
自分の中ではじけた、母の愛カプセル成分が
じわじわと自分や周りを温めて広がり続けているような気がします。
ありがたいことです。


この子達含め
皆が暮らす未来がどうか幸せで平和でありますように。



 

 

 

 

 
3日の新聞朝刊の生活面コラムにて
「皮膚の役割」という記事が載っておりました。

その記事によりますと皮膚の役割は
●体の境界として体の形を保持する役割
●体液や血液が皮膚から失われる事のないよう、水分の通過を制限している
●病原体などの微生物の侵入を許さない。傷などから皮膚の中に病原体が入っても
免疫担当の細胞が一斉に攻撃!
又、
皮膚の上にのった物質は中に入る事ができないが
油に溶ける性質を持つ物質は細胞を通過してしみ込む。
(オイルや軟膏など)
と、実に様々で大事な役割を担っています…という事でした。

普段マッサージに使うオイルなども
体にいいものを使う事が大事なのですね。
先日、FSブログを参考にヘンプオイルを購入しました。
 お料理にもつかえて大活躍しています)

昨年より、シャンプーやコンディショナー、石けん、
基礎化粧品等を徐々にオーガニックなものに変えた所
肌の調子もよくなってきました。
毎年季節の変わり目には、カッサカサのパッサパサでしたが
若干ですが、すこ〜し若さが蘇ったような気もします。
きっと見えない所で体の各パーツも、喜んでいると思います!

皮膚から入るもの、大事ですね。






 

 

 

 

 
一日のシメに湯船につかり疲れをいやす。
この時間が一番好きかもしれません。
この夏の猛暑日であっても、シャワーですませずに
ミントの入浴剤などでお風呂をたのしみました。
湯船につかり、体をあらう事は
体だけじゃなく、タマシイレベルで
リフレッシュできますね。
これからは寒くなるので、ますます日常の中でのバスタイムが
重要な地位をしめてまいります。

楽しみを増幅させるのが、入浴剤。
毎日使うにはチョットお値段が高いのですが
私と母親の間で絶大な地位にある入浴剤が「クナイプ」というバスソルト。
たまにミニサイズをお互いに数種類買ってくるのですが
「今夜はクナイプ!」
その予告だけで実にテンションが上がります!!

バスタイム、お湯をためてクナイプを入れると
風呂場から香りが各部屋に流れてきます。
「お茶碗洗いを早くすませていらっしゃいよ〜」
「テレビなんて見なくていいから、ほら早く〜」
そんなクナイプの囁きも(妄想)・・・。

入浴後は母親と
今日のクナイプについて、意見交換。
小さなコトですけど、日々の中の幸せです


 

 

 

 

 
昨日今日と、猛烈な睡魔に襲われ続けておりました。
とにかく、眠い。眠い。
いつもの起床時間(4時半)は、今時期はもう寝た時間と同じような暗さ。
起きて電気をつけながら「夜じゃん!」と毒づいてしまいそう。
目覚まし時計のダブル攻撃がないと起きれない日がほとんどになります。
改めて太陽の光の力を思い知らされます。

通勤の地下鉄でも乗車時間10分の睡眠です。
座ると即、睡眠の次元。あとは自分の体内時計を信じて
10分きっかり眠ります。
「さっぽろ〜さっぽろ〜」のアナウンスに
「あと3分!お願い!」と懇願したい気持ちをこらえ
フラフラ歩きます。
職場さえ睡眠のチャンスを探してしまう状態はイケマセン。
お給料を頂いている以上、寝ちゃイケマセン。
どうにかこうにか働いて…帰りも地下鉄とバスで寝て…。

夕方帰宅し、やっとひらめいた「セルフヒーリング!
やだ〜せっかくヒーリングできるのに、どうして忘れていたのでしょう。

横になり、たっぷり時間をかけて
頭から体、足までヒーリングします。
手が届かない場所は意識を向けて、通します。ぽかぽか。
全身まわって、手はやはり頭に長くとどまりたいみたい。
たっぷりと時間をかけて目をあけると
久しぶりに「起きた」感じがしました。視界がクリアです〜〜!!
重たい何かを脱ぎ捨てたように、体も軽くなり
いつもの家事をスムーズにこなす事が出来ました。
めでたしめでたし。

いつのまにか10月!
想いをこめるハートはブルー。



 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 あるいて、やすんで。Aruite yasumu relax blog, all rights reserved.

ひと茶

Author:ひと茶
働く主婦。
夫と一男一女の子ども達、祖父母と暮らす。
2012年、自分をたのしむ年にするという目標を掲げ好きな事を模索した結果、書く事にたどりつく。
2008年7月に超多次元ライトエネルギー『ファーストシード(FS)』に繋がり、その体感や気づきの日々を楽しんでいる。

未分類 (11)
日記 (366)
友人 (56)
夢 (75)
ダンナのダイエット&運動ライフ (14)
村の住人たち (4)
コレイイヨ (41)
ファーストシード (89)
健康部 (15)
歩くこと (15)
1日 (13)
家族 (59)
バッチフラワー (1)

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

このブログをリンクに追加する

QR

この人とブロともになる