FC2ブログ

 

ごくありきたりな日々のあれこれを 感じるままにつづらせて頂いております。 ほんわりとした気持ちをお届けできたら嬉しいです。
 

 

 
…何年ぶりだろう…という感覚に自分で驚きました。
便せんに向き合うこのちょっと張りつめた時間。

そもそも、便せんというものが我が家に存在していなかった事にまず
気づいてしまった!!
わなわなしながら買いに行く所から始まる、久しぶりのお手紙。
何もかもが新鮮でありました。

昔に比べると、(その昔っていつだ?)
便せんと封筒が売り場を占める割合も減ったような気がします。
それはそうです。メールの方が早いし安い。
だけど手紙を書く事を味わい続ける人たちのために
その存在自体がなくならない事にほっとしました。
時代の流れが便利なものへとすごい速さでシフトする中、
切り捨てられてしまうものも沢山あります。
会社でつかう「フロッピーディスク」がもう製造されてない事を
知った時や、MDウオークマンが市場から姿を消した時にはショックでした。。。

そんなあれこれを頭の中でつぶやきながら無事に
こじゃれたお手紙セットを購入しました。
文面をある程度組み立ててからの便せんへの文字投入。
なんだか緊張の連続。そしてできあがった文書を読むと
どこかオカシイ。それでも生の自分の声がそこにあるようで
面白い味がでています。

久しぶりの友人に宛てた久しぶりの手紙。
返事を待つこの気持ちも
いいものですねえ〜〜〜


 
スポンサーサイト



 

 

 

 
アッチッチの札幌でした。
もう8月も終わりというのに、残暑真夏パワーですよね!!
我が家のダンナは少々夏バテ気味。
私はあまり冷やさないように気をつけていたせいか
バテてはいませんが、夕食づくりにキッチンに立ち向かう気力のみ
不足気味です…。食べる気力はあるんですけどねっ


先日、ジョセイホルモンのバランスについて色々とリサーチし
できる範囲で実行している所ですが
ある用事でふらり立ち寄ったビルに
「国産オーガニックハーブ」を取り扱っているお店がありました。
そういえば、ハーブティーもいいよねえ!
即そのショップに吸い込まれていきました。
知識豊富な店員さんは、質問したことの3倍も詳しい説明をつけて
いろんな事を教えてくれます。
まるでハーブの森からやってきた人みたいです!
そこで試飲もさせて頂きましたが、そこでのお水は「エリクサー水」を
つかっていました。

一番自分の体が求めている(すんなりと体に入って行く感じがする)お茶を
購入。
有機カモミール、有機ネトル、有機ラズベリーリーフ、有機フェンネル、有機サフラワー
が入っているブレンドのハーブティーです。
色々な種類のブレンドも豊富にありました。

この燃えそうな暑さに、
「まあまあ…これでも飲んで。お疲れさん」と言ってくれるような優しい味に今日も私は癒されました。
あまり冷やしすぎないように飲んでおります。

ここのお茶は市内でも色々なショップに置いてあるみたいですね。
よく見かけるけど、向き合う機会があまりなかったかもしれないです。
ネットでも詳しくいろんな商品が紹介されています↓
香遊生活

おすすめして頂ける店員さんの存在は大きいのでしょうねえ!!




 

 

 

 

 
夢の中で、数字だったり計算式だったり、図形だったり…を見ることがあります。しかもその計算式、学校では間違いですよと、バッテン頂くようなものとか…

それらの意味は全くわからないのですが、数字の夢はなんとなくその中に何かが隠れていそうでワクワクします。

昨夜の夢では「45」を拾ってきました。ストーリーは忘れてきちゃいました。
ちなみにわたしが大事にしてる気になる数字は「13」。
その数は自分の名前の画数でもあるのが、嬉しいものです

さてさて…
45。
どこかで私は遭遇できるかな?

 

 

 

 

 
ある日、友人なあこは
「ワタシ、なあこ屋をしてみようと思うの。」と突然の宣言をしてきました。
主婦であるなあこは、主婦業とは別に自分をさらに生かせ
輝かせる場を模索中。
その中で今自分が出来てしてみたいことが
働く友人達をもてなすお料理を心をこめて提供する事…
素敵で優しい宣言を聞いて嬉しくなりました。
お料理上手もてなし上手のなあこのお料理は本当に美味しいのです。
ただし、なあこ屋は、なあこの気持ちがぐぐっと動いた時のみ
開店するので、基本不定期です(笑)
その不定期さを、こちらも楽しんだり。


私は数回、なあこ屋にご招待されています。
きれいなお部屋に、さりげなく生けられたお花にいやされ
そして必ずミカエル様(なあこの家のネコちゃん)の
歓迎のキスを受けます。
楽しいおしゃべりと、旬の食材をつかった
からだに優しいお料理と飲み物。
食べた後に外食のような疲れが全然ありません。
食後はたまにお互いにヒーリングもしあったりと
盛りだくさんのひとときです。
なあこ屋の空気清浄機の音が会話に入ってくる勢いで
うるさいのも、また味があって笑えます。
(私はその空気清浄機に、なあこ と名前をつけてる)


秋も近づき、美味しいお料理が食べたいなあ〜〜
このブログを見たなあこの、心がググッと動きますように(笑)









 

 

 

 

 
昨日、今日とムスメの部活のちょっとした大会があり
応援を楽しんでまいりました。
残暑厳しい札幌…閉め切った体育館はサウナ状態で
その中で汗を滝のように流す少女達。
それを応援する保護達も、爽やかではないけど汗!
いやあ、いろんな意味であつかった!

ムスメ達が初めて試合に出たのが確か小4の頃。
「小学生のバレーは、好きになってくれればそれでいい」
と、勝ち負けよりも親しむ事に力を入れていてくれた先生のおかげで
今、彼女達はバレーを楽しむことができているようです。
小4の頃はルールもろくに知らず
コートに立つ彼女達は立つ事でいっぱいいっぱい。
生まれたての子鹿集団のようでした(笑)
サーブ一本、コートに入れば皆拍手していたレベルでした!

それが年々、少しずつ、
そんなに強くはないけれど、着実に上達しています。

キツイ練習の成果はやはり「勝つこと」であるのでしょうが
勝っても負けても、試合の内容には必ず成果がでてきています。
毎回試合を見に行くたびに
そのちょっとした進歩や成果が嬉しくて
チームの皆が自分の子どものように愛おしい思いで
私も応援を楽しんでいます。

純粋に強くなる事を目標にただただ練習を重ねる彼女達。
それを一生懸命教えてくれる先生やコーチ達。
感動をありがとうございますと
毎回応援団しているワタシでありました。

それにしてもアツイ…。




 

 

 

 

 
決して若くはないお年頃の私たち友人の間で話題になってしまう
健康に関する不調。
特にジョセイホルモンのバランスを崩しがちな
デリケートなお年頃という事もあり不調の話題は尽きません。
肉体の老化…という自然現象も、肉体の声に耳を傾けて
日頃ちゃんとケアをしていかないと
みるみる間にザ・不調!となってしまいます

ここの所の暑さにやられ
肉体からは注意喚起の声が聞こえています。
すみません、かなりなまけておりました

私は昔から冷え性。
それでも以前からの冷えは、改善してはいますが
お腹やお尻をさわると冷たい感じはまだします。
ホルモンバランスを保つには、冷えが大敵らしいので
(他にも気をつけなければならないポイントはたくさんありますが)
今自分に感じる事は、運動不足。
なので、以前少しならっていた
ヨガを自宅で復活宣言です!!

大きく筋肉をのばし動かす事で、血行がよくなります。
呼吸法も大きな効果があります。
ヨガの動きの一つ一つに結びつく意味があり
ヨガをしている間、肉体に意識を向ける事で
カラダが目覚める感じが好きでした。

眠っていたヨガマットを叩き起こし
居間に立てかけて、今日から開始!
もちろん食事に気をつける事も続行です。

せっかく生かされているのですから
元気にいかないとですねっ。







 

 

 

 

 
ファーストシードを受けてすぐの頃
よく夢を見るようになった時期がありました。
それも鮮明にきちんと記憶できる夢だったりします。

このエネルギーは今にももちろん、過去にも未来にも
自分にも他人にもご先祖様にも場所にも送る事ができるので
意識の向かう所にはもれなく行き届きますよね・・・。
夢が変わるという人も中にはいらっしゃるようです。

私の場合、特に印象深かったのが
夢の中で自分の過去を癒した事。


性格上あまり過去は振り返らない方なので
きっと見てみないふりをしていたのでしょう。
本当はちゃんと向き合って過去を癒せばよいものを
自分にとってつらい事だったり、考えても仕方ないさ!と
その事に、バン!とフタを強制的にしていたのでしょう。
フタをした上に巨石を積み上げていたくらいの、見ないふりです。

ある日、その頃の自分が夢で現れます。
できなかった事、伝えた方が良かった事に
夢の中で自分が気づきます。
その頃の登場人物も完璧な状態で出てきてくれて
傷がついた事にも向き合って
ちゃんと許している場面もあり・・・
リアルな再現再生ドラマのような素敵な時間でした。

夢から覚めた時には、心が温かくなっています。
深い意識の中で眠って固まっていたことが
開放されたよう。
改めて、FS効果を感じた私でありました。
この、癒しシリーズは3回程ありました。
いったいどれだけ、自分を見ないフリしていたのでしょう私…

意識って世界は不思議で広い。



 

 

 

 

 
このセリフは、長男が受験勉強をしている頃に
よく口にしていた言葉です
その言葉そのまま、素直に部屋とココロに現れてるようで
部屋を見ると長男のやる気のアップダウンがよくわかりました(笑)
・・・最近は・・・心の乱れる期間が長くなったように見受けられますが
さすがにテスト前には「今から引っ越しですか?」くらいに
完璧に片付きます。
整理整頓されると、気持ちも引き締まります!

残暑パワー全開の札幌は今日も蒸し暑い。
心が折れそうな私にこの言葉が、降臨してまいりました!
以前にも蒸し暑さをミントの香りの拭き掃除にて乗り切った事を思い出し
今日もせっせと片付けと清掃を頑張ってみました。
ペパーミントと柑橘系のオイルでのお掃除です。
すっきりと清められた空間に、一瞬気持ちのいい風が吹いてきました。
(多少生ぬるい風ではありましたが)

この勢いのまま
調子にのって、野菜の天ぷらも揚げてみましたが
さすがにこれは暑かったです。。。

明日も暑いようですが
皆さん夏バテしないように、お祈り致します!







 

 

 

 

 
やっぱり、先日見た夢でみた
『クッキーおばチャン→映画マトリックスの預言者思い出す』
が気になってしまい、今日突然レンタルしちゃいました。
旧作も旧作堂々の一週間レンタル料金100円です!ありがとうゲオ!

勢いづいて3部作ともレンタルしてしまいましたが
この流れに乗ってじっくりと見る事にしました
数年前に見た時とは違うポイントが自分の中にすとん!と
こういう時には入るもの。
本もそうですね、読み返して初めて読んだ気持ちにすらなれる本もあります。
(いかに自分が流し読みしてるかって問題もありますが…

今日は三部作の一作目をじっくり味わいました。
預言者とネオがかわす会話に
ちゃんと今の自分に浸透する言葉達がありました。
モーフィアスの言葉にもありました。
発見やら確認の言葉達。見てよかった〜〜。

それはそうと
ネオの顔色が悪すぎて心配になりましたけど大きなお世話ですよね(笑)

預言者オラクルの焼いていたクッキーは
美味しそうだったわあ〜









 

 

 

 

 
私は見知らぬおばチャンと一緒に人の顔のクッキーを焼いています。
顔のみ、ずらり全てクッキー。
一緒に焼いていたというよりは、補助です。おばチャン上手すぎるので
私はラッピングでもしようと思っています。

場所は公民館のような場所で、私とおばチャンの他に
30代くらいの会社員男性がいます。スーツ姿。
いい大人ですが言動行動が大人げない、大人の男性です。
その男性は周りの人に不愉快な思いをまき散らしながら
そこに居ます。
そこへ、村長オーラをまとった老人と、10人くらいの子ども達が
公民館にやってきます。
子ども達は小学生低学年くらいの男女。
子ども達は入ってくるなり、2組に別れて楽しそうにそれぞれ遊びます。
その様子を優しいまなざしで村長はみてて
「あの子達をみて、どう思う?」
と質問してきました。
考える私。
そして、その子ども達が周囲に気を使いながら
声の大きさ、音、遊びの種類や、動きなどを
絶妙な調和をもってしているんだ!と気づきます。
そうだねそうだねと
喜び感心する私。多分クッキーおばチャンも。
で、不愉快会社員はそこにいながら
まだ、ダランダランしておりましたが。。。。

クッキーおばチャンといえば
映画「マトリックス」に出て来た預言者を思い出してしまいました。
何度もみた映画ですが
又見たくなりました



 

 

 

 

 
一週間のお休みでした。
今年のお休みは『〜〜しなきゃならない』っていう項目なしに
純粋に自分がしたいことをした、という感じで実に充実しておりました。
(必要最小限の家事はちゃんとしていましたよ!)

お休み最終日の今日は、プチ断シャリしたいポイントがあったので
ゴミ袋と掃除用具一式をかかえ、黙々とミッション消化しておりました。
しかし、片付け最中に流れを一気に止めてしまうものに出会ってしまいます。
それは写真であったり・・・手紙であったり・・・忘れていた何かであったり・・・
今日のミッション中断させたのは
「高校卒業時に書いてもらったクラス全員のメッセージカード」
でした〜〜
何年たったのか考えたくないですが
年月の割に保存状態がよくて、つい数年前に書いてもらったかのような
都合のいい解釈さえしそうになります。
ものが散乱している部屋で
笑ったり感心したり泣けて来たり・・・一人で大騒ぎ!
タイムカプセルを開いたかのような時に入り浸っておりました。

断シャリもいいけど
たまにこんな思いも楽しいので、ほどほどにしましょう
ミッションゆるめ〜〜〜に終えた私でありました。

さて明日から通勤する主婦に戻ります。
ファイトだ私!!

 

 

 

 

 
年に数回しかない、天赦日。
毎回、どんな日にしようかプランを立てるのが楽しみです。
そして終戦記念日という日でもあります。
今に感謝をし、未来が平和でありますようにと祈ります…。
地球に、宇宙に。

本日は、源泉掛け流しの温泉にいくプランでした。
朝イチの時間をめがけて、車を走らせます。
すると…何も言ってないのにちゃんと神社に立ち寄ってくれました
さすがさすがのダンナ様。よくよくわかっていらっしゃいます。
そこで参拝し、温泉へ。
午前中早い時間とあって、人もあまりいません。
雄大な自然を眺めながらゆったりゆったりと温泉を満喫。
身体の芯に力が蓄えられるような
そんなパワフルな温泉でした

ゆったりとした空気が流れる今日の我が家。
観葉植物の鉢を植え替えし、
植物達も「やっと…してくれましたか。待たせましたね」と
喜んでくれているようです。
掃除した部屋の空気も透明感アップ。

いい天赦日でした。
義理姉の誕生日でもありました。おめでとうございま〜〜〜す!!






 

 

 

 

 
世の中お盆です。
我が家は、日帰りスケジュールにてお墓参り&主人の実家にて皆で集ってまいりました。
毎年こうしてお盆には皆が集い、ご先祖様に手を合わせ、
たわいもない話をしながら気持ちのいい時を過ごします。
今年もこうして皆が元気に笑顔で顔を合わせ、いつもの年のように過ごせる事が
本当にありがたいとしみじみ感じます。
身近にある小さなありきたりなありがたみは
実は全然小さくないんだと、最近知る事ができた自分としては
そこに居るだけで泣きそうになるくらいに幸せでした。

今日は北海道らしいカラリとした晴天。
身体がとっても軽くて、「見ないふり、見ないふり・・」していた
クローゼットの大掃除をやっとすることができました!!
すっきりすっきり。

夕方、キッチン横の窓から見える美しい空に
これまた美しい雲が舞っていました。
カメラにおさめた5分後にはもう消えてなくなっていた雲。
雲との出会いもなかなか深いものですねえ。

2012081418540000.jpg

 

 

 

 

 
本日はファーストシードの『交流会@札幌Vol.37』に参加してきました!

交流会とは・・・
以下、ファーストシードブログより一部抜粋↓(自分の言葉でまとめられない)

『交流会は札幌では毎月恒例となっていますが
ヒーリングでエネルギーと言葉をシェアする機会です
参加される皆さんのエネルギーを集積させて浄化を促して癒してリフレッシュできます
自己の身体と心と魂のそれぞれと全体の調和を図り安定させ整えていきます
この会では主にダブルス ヒーリングを行っています
これは3人1組になり2人で1人の方をヒーリングするのですが
1対1よりも更に大きなパワーになるのです
2人で行うと1+1=2の二乗/αの効果があり
たださえ巷のヒーリングを越えているファーストシードですから
とても大きな癒しがなされて浄化も加速されて
現実の変化変容がもっと起きやすくなるのです
疲れている時や物事の運びがしっくりきていない時に
交流会に参加されると浄化と癒しがなされてスッキリして
物事の運びがスムーズになります
体調や心のモヤモヤが晴れてその後の展開がスムーズになった
との声も数多くの方々から寄せられています
恒例のエネルギー廻しもまた高い質のヒーリングが起きます
それは参加される皆さんのエネルギーが集積されて
相乗効果によって1人の時と比べて遥かに強いパワーが生みだされるから
そんな結果へと結びついてくのでしょう』

とにかくスッキリ。温泉に入った後のような感じに私はいつもなります。
また、交流会に来る人たちに会うのもとっても楽しみなのです。
この場がなければ知り合う事ができなかったであろう人たちとのご縁も嬉しい。
一緒に居る空間がとにかく気持ちのいいものなのです。
数ヶ月ぶりにお会いする人の変容ぶりも楽しいし
毎月あっても顔つきが変わってくる人もいたりします。
そして自分にも
参加するたびに、ジブン浄化ポイントが加算されるようにも感じます。
(実際ポイントなどありませんが

交流会の後には何かしら変化があるのも楽しみ。
アンテナ立ててキャッチですね。



 

 

 

 

 
今日は朝から湿度が高く、予報気温も高め。
ダンナはまだ涼しい6時前から身支度をし、長距離ウオーキングへと行きました。
自宅から北海道神宮までの道のりで、往復約30km!!
神宮ではたくさんのリスさんに歓迎されたようです〜
万歩計のカウントは約4万歩!
数ヶ月前とは違って、「30kmなんて楽だゼ〜」的な顔つきで帰ってきました。
最後の方で少し走ってくるくらいの余裕さえみせつけてくれました!すごい進歩です。
筋肉は着々と育っていますね!素晴らしい。

先月から本気の本腰を入れ始めたダンナのダイエット&肉体改造状況!
根気よく続けている毎朝のウオーキングの効果が徐々にきています。
ぽこーんと突き出たお腹がちょっぴり小さくなりました。
(スイカがメロンになったくらいですね)
継続は力なり。これはウソじゃありませんでした!
7月1日に計測した体重とハラ周り・・・数年サイズが微動だにしなかったのに
体重は3kg減り、ぽっこりお腹も4㎝小さくなっておりました〜〜〜!!
すごいすごい
この調子でゆっくりと、熟年マッチョな肉体を目指して頂きたいものです。

・・・気づけば我が家で私が一番運動不足になっているかも〜





 

 

 

 

 
今日は、お気に入りのレストランになあことnako.jpg行ってきました。
今日のなあこは、黒のノースリーブのブラウスにジーンズ。
ノースリーブからのぞく腕の筋肉が意外とアスリートっぽくて素敵です。
華奢なサンダルを上品にはきこなし、髪をなびかせ颯爽と私の前に現れました。
ううんセレブの香り〜
だけど・・・
「桃は8月にならないと食べないから今年はまだ食べてないの〜おほほ」(もう、10日だと今日気づいたらしい)と真顔で話したり、
昨日食べた夕ご飯を思い出せなくて苦悶していたり、
パエリアに添えていたレモンを最初にかけるのを忘れて食後にガブガブかじって酸っぱい!と何度もかじったり(笑)・・・
相変わらずのお茶目ぶりに、笑ってばかりの時間を過ごしました。


行ったレストランは「デュランデル」というお店。
札幌市中央区大通り西3丁目 大通りビッセの4Fにあります。
提携の農場、牧場から取り寄せた厳選された有機食材と安全な調味料をつかい
食材のおいしさを引き出し活かしたメニュー満載のレストランです。
食事も飲み物も、からだにやさしいメニューばかり。
いつ行っても美味しくて、食べ物の持つパワーをしっかり頂けるお店です。
気持ちのいい接客と、丁寧さに抜かりがない美しいお料理にも常に満足感を味わえますよ!

今日なあこと、なんて事のない会話をたくさんしましたが
その中でお互いに話そうとしている事が事前にわかってしまうという
不思議な偶然が4回ありました(数えた)。
毎晩お互いにエネルギーを送りあっているせいなのか
長年の付き合いのせいなのかは、わかりませんが
「ああ、わかったよね」と、いう感覚が今まで以上にクリアだったような
不思議で楽しいひとときでした。








 

 

 

 

 
今日仕事帰りにフラリと何気なく書店に立ち寄りました。
そして何気なく手にした本が「宇宙からの手紙3」という本。
どうやらいろんなメッセージが各ページに書かれているらしい。
どれどれ・・・と、感じるままにページを開いてみます。

開いたページのメッセージには(うろ覚えですが多分内容はこんな感じ)
子どもの頃に無邪気に遊んだ事のいろいろ〜
草の上を歩いたり、砂の上を転げ回ったり、雲をみて想像したり・・・
ちょっとした冒険や空想をしたり自由に動き回って喜んでいた事〜は
   「ほとんどのことは今やっても、楽しい事ですよ!」

なるほど〜。
無邪気に自分を開放してみるのも楽しそう!
今の自分の肉体年齢など気にせず躊躇せずに。

今日は何をして遊ぼう?と
毎日そんな気持ちで生きていた幼い頃を思い出しました。

ではこれから
自宅のお風呂で、小さなライト一つともして入る
「気分は露天風呂」に入ってきます!!
(子ども達が小さい頃にヒットしました)




 

 

 

 

 
なぜかゴボウの夢を見ました。。。

夢の中で自分が住んでいるマンションでの催し?がありまして
その日は住人全員にゴボウが配られるらしい。

学校の校庭のような広い広いマンションの庭に
大きな大きな木があります。
その木をダイナミックにどしーんと倒して、分割してでの「ゴボウ」らしい。
玄人感たっぷりのおばちゃん達が、手作業にてどんどん木からゴボウの束を作り出し
ざっくり束ねて住人に配ります。
その枝の束(いえ、ゴボウですね)にも切り取る部位によって名前がつけられていて
「これは、ナントカ」「これは、ナントカ」「これは、ナントカ」
(すべて忘れましたがちゃんと美しい名前がありました)
と説明をおばちゃんから受けて、頂きました。

なんでゴボウだったんだろう…?
相変わらずの解釈不能な夢でしたが
今夜は、きんぴらごぼう・・・にしなきゃだわ。




 

 

 

 

 
私の友人シリーズ、「女王様」。
卒業後に勤めた会社の別の部署にて働いていましたが、あるきっかけ(それは宴会)で劇的な出会いをし、それからのおつきあいです。
今はお互いに別の土地で暮らしていますが、数年に一度会う機会を楽しみにしています。
可愛い猫2匹とダーリンと平和に暮らしています。

女王様といえば、「酒」。
とてつもない量を摂取しても酒に飲まれる事もなく、場を盛り上げ、気を配ります。
無謀にも女王様と同じペースで飲んでしまった酔っぱらい族の介抱もこなす器と優しさもあり、人気者の彼女でした。
いろんな意味で彼女にかなう人はいませんでした。
当時酒に飲まれる私はそんな彼女に大変お世話になりました。はい。


あれから数年・・・
私はあまり飲めない人になりましたが、女王様のパワーは衰える事なく
現在お住まいの土地でも実力を発揮している模様です。
そんな女王様が明日やってきます!
先日の彼女からのメールには
「あなた〜〜 の店のグラスワインが安いそうよ〜。樽ごと、いただきましょうよ〜
・・・冗談とも思えないのが怖いんですけど!!

それでも古くからの友人とのひとときは、いいものです。
会いたい人に会い、ただただ楽しむ。
幸せな事ですね。感謝です。





 

 

 

 

 
今日はずいぶんと前から、DVD鑑賞の日に決めておりました。
特に何を見たいというは決めずに、ただレンタルショップにいって
目にとまったものを観よう計画です。
気分は感動し、感動の涙を流したい気分。

そんな気持ちがまっすぐ向かって手にしたのが
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
っていう一度では覚えられないタイトルの作品でありました。
すごく短くまとめてしまうと
9.11事件で突然父親を亡くした少年(オスカー少年役、素晴らしかった)の喪失と再生の旅。
彼を見守る家族や大切な人との絆や繋がりが、そして深い愛情が優しく心に響く作品でした。
話の後半には、希望通りの涙腺全開!
感動ものですが、ちょこっと笑えたり。
素敵な作品に出会えてよかったです。

生かされている自分は
精一杯愛をいろんな人に場所に注いでいるかな?
明日も思い切り、楽しみ味わおうと思いまス。




 

 

 

 

 
我が家のムスメが小学生高学年の頃
夜なかなか眠れない時期がありました。
その頃にちょうどファーストシードに繋がり、ヒーリングできるようになったので
横になってるムスメの胸の所に手をあてて、ふんわりエネルギーを送る夜が
日課になっていました。
今では5分以内に気絶してるくらい寝付きが早くなりましたが!

なんとなく胸のあたりをぽんぽんと
手をあてると、落ち着くという誰もが知ってるこの行為は
誰に教わったわけでもないけれど、効き目のある優しいクスリなんですね。
ファーストーシード交流会などで
エネルギーを効果的に注ぐ場所(チャクラ)やその効果などについても教えて頂き
なるほどと納得しました。


ある日、私の母親(73歳)が、血圧が高く眠れないと騒いでいました。
彼女はちょっとした事で気が高ぶりやすい性質なので
眠れない事はよくあるらしいのです。
あまりにもうるさいので(笑)、彼女の胸の真ん中のところに手を当てて
エネルギーを送りましょうと、触れた時に
「!!」と、驚いた顔をしています。
聞けば、母が小さい頃身体が弱くよく寝込んでいた時に
彼女の母親(祖母は35年前に他界しています)が
胸に手をあててくれた「その手と同じだった!!」との事。
まさかの祖母との遭遇です。

懐かしい人にあったような顔で私を驚きの目で見つめていました。
私はただ、エネルギーを送っただけですが
心配した祖母が一緒に送ってくれたのかもしれませんね!
私も嬉しい驚きであたたかな気持ちになりました。



 

 

 

 

 
これは我が家のトイレのカレンダー「寝夜くん」の今週のお言葉です!

文字をパソコンで入力するのと、手書きの場合脳の働き方が大きく異なるそうです。
手書きは漢字を思い出しながら紙に書くので、大脳にある前頭前野が活性化。(論理力や情緒力と大きく関わる部分)
自分が書いた文字を見ながら作業をしていると、その文字が潜在意識に訴えかけ、よいアイデアが生まれやすいとか。

私は普段、メモが好きで思いついた事を書きなぐる恐ろしく汚い文字のノートを持ち歩いています。
思いついた事を書いたり、読んだ本で好きな言葉を書いたり。最近はブログの下書きなど。
それをキーボードで打ち込んでいくと、ノートの文と同じでも画面に映る文字には責任感のようなものが生まれてきて(と、私には感じられてしまう)・・・そこで一瞬冷静になり(そう、私の場合ここが大事)、俯瞰する自分が文章チェックしたりしています。

たまに、ふとわいて来た言葉達を書きとめ、後で読み返しても自分が書いたものじゃない気がする文もあるので、なんだか不思議で面白いものです。
大切にしていきたい私の日課の一つであります。

たまには誰かに手紙を書くのもいいものですねえ〜

2012080120400000.jpg




 

 

 

*Template By-MoMo.ka* Copyright © 2012 あるいて、やすんで。Aruite yasumu relax blog, all rights reserved.

ひと茶

Author:ひと茶
働く主婦。
夫と一男一女の子ども達、祖父母と暮らす。
2012年、自分をたのしむ年にするという目標を掲げ好きな事を模索した結果、書く事にたどりつく。
2008年7月に超多次元ライトエネルギー『ファーストシード(FS)』に繋がり、その体感や気づきの日々を楽しんでいる。

未分類 (11)
日記 (365)
友人 (56)
夢 (75)
ダンナのダイエット&運動ライフ (14)
村の住人たち (4)
コレイイヨ (41)
ファーストシード (89)
健康部 (15)
歩くこと (15)
1日 (13)
家族 (59)
バッチフラワー (1)

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

このブログをリンクに追加する

QR

この人とブロともになる